ブーランジェリー リリッカに行ってみた【中央区女池上山1】

ブーランジェリー リリッカはキタカタグループのパン屋さんだった

ブーランジェリー リリッカの正面外観を斜めから撮影した図

千歳大橋を渡り県庁を横目に通り過ぎ、デッキーも通過するとあるこのお店。

ここは越後茶屋や無尽蔵だけだと思ったら、パン屋が出来ている、と思ったのはもうだいぶ前。

わかっていたけど中々「ついでに寄る」という事が出来なくて。だってバイパス降りたら反対側なんですもの。

せっかくこの辺に来ても、わざわざどっかで向き変えて反対車線に行こうって結構な労ですよ。

それにこの辺、信濃川に向かって土地が扇形になってて、方向がわかりづらいのよ。

特にあのBMWとボルボに挟まれたエッジの利いた道から出てきたときに、「あれ、今どっち向き?」みたいな感覚に未だになってしまう。

 

まあそれはさておき、こう見えて私は結構パン好き。

小学・中学の時はパン嫌いだったけど、大人になったら好きになっていた。給食のパンが不味いからじゃないの?なんて推測はどうでしょう。

 

そんなこんなで、ちょっと奥まってて走りながらだと確認しづらかったこのお店にやっと行ってみましたよ。

 

ブーランジェリー リリッカの場所

デッキーから女池インターに向かう途中。越後茶屋と無尽蔵があるところ。

越後茶屋とこの敷地の看板。
ブーランジェリー リリッカがある敷地の他のお店の看板と越後茶屋

無尽蔵。
ブーランジェリー リリッカと同じ敷地の無尽蔵

向かいはムサシプロ。
ブーランジェリー リリッカの向かいのムサシプロ

このムサシプロ、プロというだけあって一般の人が買うような物はあまりないです。工具とか、でっかい材木とか。スコップとかは買えますが。

斜め向かいには原信やユニクロがあるショッピングセンター。
ブーランジェリー リリッカの斜め向かいの原信などのショッピングセンター

あとから知ったけどキタカタグループのお店みたいです。確かにこの敷地全てキタカタグループ。奥にはキタカタの事務所も。

 

リリッカのお味は

今回買ったパンたちです。名前を確認するの忘れてしまいました。

あると買ってしまうチーズのパン。
ブーランジェリー リリッカのチーズパン

角切りのチーズのゴロっとした感じが美味しそう。
ブーランジェリー リリッカのチーズパンの中

コーヒークリームあんぱん、だったかな。
ブーランジェリー リリッカのコーヒークリームあんぱん

クリームとあんこが両方入ってます。
ブーランジェリー リリッカのコーヒークリームあんぱんの中

アーモンドが付いたチョコデニッシュ。
ブーランジェリー リリッカのアーモンドとチョコのデニッシュ

中はこんな感じ。
ブーランジェリー リリッカのアーモンドがついたチョコデニッシュ

クッキー生地がかかったパン。
ブーランジェリー リリッカのクッキー生地のパン

中はこんな。
ブーランジェリー リリッカのクッキー生地のパンの中

 

リリッカの駐車場

共有の敷地ですがかなりの台数の駐車スペースが用意されているので、まず停められない事はないでしょう。

 

ブーランジェリー リリッカの店舗情報

ブーランジェリー リリッカに貼ってある営業時間

営業時間:平日9~19時、土日祝8~19時

定休日:なし

住所:新潟市中央区女池上山1-5-16

TEL:025-285-8691

公式HP:ブーランジェリー リリッカ

 

個人的な感想

正直、普通です。というか私個人的には微妙です。わざわざこのパン屋さんに買いに行くという事はもうないでしょう。

この通り沿い、良い立地の様で微妙なんですよね。

中央分離帯がある所って、反対車線から入れません。お店のある側の車線を走って左折で入るしかないんですよね。

交通量の割にお客さんが来なそうです。それと、車が入る間口が狭いお店が多くて出入りがしにくい。真っすぐの道路で信号も多くないから車のスピードも速くて、出る時ちとやっかいです。

それに比べて原信などがある敷地の方は角地で、上山の交差点を曲がってしまえば車通りは少ないしとても入りやすくて良いです。信濃川の方に抜ける道はキレイに整備されており、先に続く道も幅を広げる工事をしてる模様ですし、最高の立地ですね。この辺りは住宅街ですし、新潟市でも指折りの住みよい土地だと思います。

これからますます地価が上がりそうな予感がするのは、私だけ?!