新潟市で一番有名な石窯パン工房サフラン女池店でたくさんパンを買う

2018-05-30

新潟市でパン屋と言えば、有名すぎるのがこの石窯工房サフランさんですね。

サフランと言えば、なんとていってもその種類の豊富さ。こんなにパンの種類が多いパン屋さんはそうそうない。こんなパンもあるのかというちょっと変わったパンから、定番商品と似ているようでも具が違う別バージョンだったり。

市内のパン好きさんなら知らない人はいない、とりあえず多くの方が一度は名前を耳にしているはず。今や新潟市に3店舗を構えるチェーン店です。

女池店は確かその一号店。

青山店には何度か行ったことがありましたが、女池店は初めての私。ということでパンをいくつか買ってみました。私なりの感想と見て来たお店の様子をお届けします。

 

実食(サフラン女池店のパンの数々)

今回買ったサフラン女池店のパンはこちら。

特製カツサンド500円。
サフラン女池店のカツサンド

あとで500円だったことに気づいてビックリ! 値段見間違えた(汗)。300円くらいだと思ってました。わかってたら買ってない(笑)。カツサンドはそんなに安くないか。考えが甘かった・・・。

 

超ロングウインナー。

サフラン女池店ウインナーロール
超ロングウインナー:260円

ウインナーがハード系のパン生地でコーティングされた細長いパン、ちょうどこんなパンが大好きなんです。あると買っちゃいます。こういうパンはどこのお店行ってもいい値段するんです(汗)。

キムキムミルク160円。ナッツとミルククリームがマッチ。

サフラン女池店のくキムキムミルク。クルミが相性バッチリで美味しい。
キムキムミルク:160円

コッペパンとナッツとクリームってなんでこんなに合うんでしょうね。

 

ツイスト。90円でお手頃。こういう昔ながらの安いパンがあると嬉しいです。昔懐かしい感じがするし、お財布にも優しいし。

サフラン女池店のツイストドーナツ
ツイスト:90円

 

サフラン女池店の店内の様子

お店の外観は、メルヘンチックなかわいい建物がちょうど良い量の緑に覆われて、ジブリ映画に出てきそうな感じ。
サフラン女池店の入り口のアップ

絵本に出てくる森のレストランみたいなオシャレな外観。

日曜日の午後をこんな所で過ごしたい♪

 

入り口には代表的なメニューがいくつか紹介されていて。
サフラン女池店入り口にあるメニュー写真

 

サフラン女池店の店内の様子

これは店内のほんの一角で、サフランはパン屋さんの中でもかなり大きい方。青山店もけっこう広いです。

 

パン屋でセルフレジがあるのにはびっくり。

サフラン女池店のセルフレジ

 

お得情報

サフラン女池店でパンを買うと、これらがもらえます。たぶんこれは他の店舗でも同じ。

  • パンの耳少し
  • コーヒー1杯

入口付近にあるコーヒーマシン。
サフラン女池店のコーヒーマシン。

もちろんミルクや砂糖もあり、紙コップにフタも付けられます。

ホットとアイスがありますが、会計の時にレジの係の人に聞かれます。

アイスにすると氷入りのカップを渡してくれます。

 

サフラン女池店のアクセス

サフラン女池店の場所や交通など、アクセスに関する情報はこちらでまとめてます。

お店の場所

新潟バイパスの桜木インターを降りて女池方面に向かいます。

ほぼバイパス沿いに存在します。バイパスから見て、鳥屋野潟と反対側。

本当にバイパスのすぐそば。
サフラン女池店の看板と前の道路からバイパスガード下方向を望む

隣は企業。
サフラン女池店の隣の会社

更にその隣が、ゆったり苑女池店(今は極楽湯に変わってます)。

ゆったり苑女池店の外観全体

ゆったり苑女池店の入り口近影

ゆったり苑はストレス解消によく利用させてもらってます。

何も考えずダラ~と湯舟につかると脳がリセットされるような気がして、シュワーっと体から疲労感が抜けていく・・・

槇尾や松崎にもありますが、女池店は露天風呂が雰囲気あっていいんです♪

 

すぐそばの大通り、紫鳥線方向を望むとこんな風景。
サフラン女池店から紫鳥線方面を望む。河川蒸気の看板が。

そこからちょっと右を向くと、セブンイレブンや、パスタの五右衛門、セカンドストリート。
サフラン女池店からセブンイレブン、パスタの五右衛門、セカンドストリート方向を望む

 

バスでのアクセス

すぐ近くに女池二丁目のバス停があるので、バスでのアクセスは抜群です。
サフラン女池店のすぐ近くには女池二丁目のバス停

  • S50
  • S51
  • S52
  • W73

これらの路線が女池2丁目を停まります。

 

サフラン女池店の店舗情報

  • 営業時間:6:30~19:30(イートイン6:30~18:30)
  • 定休日:なし(年末年始は休業)
  • 駐車場:有(20~30台くらい)
  • 住所:新潟県新潟市中央区女池6丁目1-23
  • TEL:025-288-0800

サフラン女池店の営業時間の看板。6:30~19:30(イートイン6:30~18:30)と書かれている

 

個人的な感想

さすがサフラン、やはり種類の豊富さと人の多さはさすがサフランでした。

女池店は初でしたが、青山店には何度か足を運んでるのでサフラン自体は初めてではかく。何度か足を運んでます。チョコとマカダミアナッツが入ったパンがちょっと好きなんですよ。単純なパンに見えて、ジワジワ来る美味しさがあるというか。私は好きな物は際限なく食べれてしまう体質なので、1度に1個しか食べないことにしています(汗)。

この辺りはお店も多く、バスの便も良いので車がなくてもお買い物ついでに1人でふらっと入ってパンと珈琲で休憩なんてのもオシャレで良さそうです。