サフラン女池店でパンを買ってみた【中央区女池6丁目】

2018-05-30

新潟市で一番有名なパン屋のサフラン

新潟市でパン屋と言ったらとりあえず多くの方々が知っているであろう、サフラン。

女池店は確かその一号店。

 

入り口はこんな感じ。

サフラン女池店の入り口のアップ

絵本に出てくる森のレストランみたいなオシャレな外観。

入り口には代表的なメニューがいくつか。
サフラン女池店入り口にあるメニュー写真

 

サフラン女池店の店内の様子

これは店内のほんの一角で、サフランはパン屋さんの中でもかなり大きい方。青山店もけっこう広いです。

パンを買うと、これらがもらえます。

  • パンの耳少し
  • コーヒー1杯

コーヒーマシン。
サフラン女池店のコーヒーマシン。

もちろんミルクや砂糖もあり、紙コップにフタも付けられます。

ホットとアイスがありますが、会計の時にレジの係の人に聞かれます。

アイスにすると氷入りのカップをくれます。

 

パン屋でセルフレジがあるのにはびっくり。

サフラン女池店のセルフレジ

 

サフラン女池店のパンをご紹介

今回買ったのはこちら。

特製カツサンド。

サフラン女池店のカツサンド
特製カツサンド:500円

あとで500円だったことに気づいてビックリ! 値段見間違えた(汗)

わかってたら買ってない(笑)

 

超ロングウインナー。

サフラン女池店ウインナーロール
超ロングウインナー:260円

 

キムキムミルク。ナッツとミルククリームがマッチ。

サフラン女池店のくキムキムミルク。クルミが相性バッチリで美味しい。
キムキムミルク:160円

 

ツイスト。90円でお手頃。

サフラン女池店のツイストドーナツ
ツイスト:90円

 

サフラン女池店の場所や行き方

新潟バイパスの桜木インターを降りて女池方面に向かう。

バイパス沿いの、鳥屋野潟の反対側にあります。


本当にバイパスのすぐそば。
サフラン女池店の看板と前の道路からバイパスガード下方向を望む

隣は企業。

サフラン女池店の隣の会社

更にその隣が、ゆったり苑女池店!

ゆったり苑女池店の外観全体

ゆったり苑女池店の入り口近影

ストレス解消に利用させてもらってます!

何も考えずダラ~と湯舟につかると脳がリセットされるような気がする。

女池店は露天風呂が雰囲気あるんですよ~。

 

すぐそばの大通り、紫鳥線方向を望むとこんな風景。

サフラン女池店から紫鳥線方面を望む。河川蒸気の看板が。

そこからちょっと右を向くと、

セブンイレブンや、パスタの五右衛門、セカンドストリートなどが。

サフラン女池店からセブンイレブン、パスタの五右衛門、セカンドストリート方向を望む

すぐ近くに女池二丁目のバス停。
サフラン女池店のすぐ近くには女池二丁目のバス停

 

サフラン女池店の店舗情報

  • 営業時間:6:30~19:30(イートイン6:30~18:30)
  • 定休日:なし(年末年始は休業)
  • 駐車場:有(20~30台くらい)
  • 住所:新潟県新潟市中央区女池6丁目1-23
  • TEL:025-288-0800

サフラン女池店の営業時間の看板。6:30~19:30(イートイン6:30~18:30)と書かれている