三条市の大人気パン屋さんサンフォーレット!新潟市から最短ルートで行こう

2019-09-29

サンフォーレットの明太子のロールサンド

三条にある超有名すぎるパン屋さん、サンフォーレットをご紹介させて頂きます。

地元や三条市内のみならず、下越や上越など県内中にもその名をとどろかせる有名店。

オープンから25年くらい経過しているらしいのですが、お店はとてもキレイでいつ行っても流行ってます。従業員の方もたくさん居られ、繁盛店であることがお店に入った瞬間わかります。

 

なんでも、新幹線に乗って来て大量買いしてく人もいるなんて噂を聞いたこともあります。

新幹線の駅はここから遠いから大変だと思うのですが。さすがにそんな人はいないだろう・・・、と気になったので、新幹線で行こうとするとどうなるのか調べてみました。

燕三条で新幹線を降りて、そこから東三条までは弥彦線で2駅。意外とすぐです。そして東三条駅からサンフォーレットまでは徒歩15分くらい。ということで、全然行けない距離じゃないんですね。新幹線で行く人も居られるかもしれません。パンは軽いからたくさん買っても持ち歩くのにそう難はないですし。

そんなサンフォーレットがあるのは、東三条の閑静な住宅街。
サンフォーレットの正面外観

大繁盛店ということで、ごっつい店構えで周りの住宅街を圧迫しているのかと思いきや、あら優しい雰囲気♪ あたかも住宅街の風景の一部のように溶け込んでいます。

10台くらい停められる駐車場がなかったら、お店と気づかず素通りしそうなほど。

こういう、外観からすでにセンスが良くて、絵本に出てくるような雰囲気を持つパン屋さんにハズレなしという持論があります。というか美味しいことはもう知ってるんですが。

ということで早速パンをご紹介していきます♪

  • サンフォーレットの場所
  • 新潟市からの最短ルート
  • オススメのパン

 

実食

サンフォーレットで買ったパンが袋に入ってる

今回サンフォーレットで食べたパンをご紹介します。

 

明太子のロールサンド

サンフォーレットの明太子のロールサンド

こちらは一番好きな明太子ロールサンド(260円)です。

美味しいウインナーをめんたいポテトサラダというクッションでくるみ、外側をピタパンだかトルティーヤだかわからないけど美味しい生地でクルっと巻いた、その名も明太子のロールサンド。

サンフォーレットの明太子のロールサンドを横から見た図

これが美味しいんです♪

  • ウインナー
  • 明太ポテトサラダ
  • そしてこの生地

この3つの組み合わせで美味しいなんてどうしてわかったの?!ってパン。

 

コレというわかりやすい強烈な特徴があるというより、地味にジワジワ美味しさが口の中に広がり、いつまでも味わっていたくなる、そんなパンです。

かわいいパンだけど中々ボリューミー♪

最初にこれ食べちゃったら、あともう1、2個パンを食べたらお腹いっぱいです。

 

中にはめんたいポテトサラダと、大きめのウインナーが1本。

時おり適度なザクザク感を感じます。

たぶんだけど、正体は千切りキャベツ。

もう何度も食べてるのにザクザクさせてる物体を確認できておらず(汗)。

いつも空腹で行って一番最初に食べるから、食べることに夢中で中に何が入ってるかを確認しわすれる(汗)
サンフォーレットの明太子のロールサンドの断面

いま画像で見た感じやはりキャベツの千切りっぽいかな?

 

きのこのピザ

そしてこちらが、きのこのピザ(230円)。
サンフォーレットのきのこピザ

食感がハッキリわかるほどきのこが乗ってて食べ応えあり。アーモンドみたいに見えるのはエリンギの頭です。

右の方のなんて、自分で見て「アーモンドのってるパンなんて食べたっけ?」と思いました。

きのこです。

 

カレードーナツ

みんな大好き、定番カレードーナツ140円。

サンフォーレットのカレーパン

中のカレー自体がかなり美味い。このカレーでカレーライスにして食べてみたい。
サンフォーレットのカレーパンを半分に割った状態

 

クレープ

ここでちょっと箸休めで甘いものをということで、クレープ190円。
サンフォーレットのクレープ

中にはスポンジと生クリーム。やわらかい物だけで出来てるフワフワ菓子パンです。
サンフォーレットのクレープを割った状態

 

クルミロール

そしてもう1つ甘い物、クルミロール190円。
サンフォーレットのくるみロール

これ美味しい♪

普通のロールケーキもくるみ入ってる方が美味しい気がします。初めて食べたけどクルミの食感と味がロールケーキに合いますね。

 

お店の情報

サンフォーレットに行ってみて感じた特徴や、住所や電話番号などの店舗情報まとめです。

店内の様子

サンフォーレットの店内の様子

お店は大きくもなく、そこまで小さくもなくという感じ。売り場に対して厨房が同じくらいあります。いつ行ってもパンがすごく少なかった事は今まで経験ないです。いつもある程度の数のパンが並んでます。

 

店舗詳細

営業時間7:00~18:00
定休日火曜(月1回連休あり)
住所三条市北入蔵2-18-25
電話番号0256-38-4100

早朝から開いてて、夜閉まるのが早い、昔ながらのパン屋さんぽい営業時間スタイルです。

月1回の連休というのは、今までの傾向ではたいていどこかの月曜日です。

 

アクセス

お店の場所や行き方、駐車場や周辺道路の交通事情などアクセス関係。

場所

サンフォーレットと言えば三条と思っていたけど、加茂市がわりと近い、東三条エリア。

正直、場所はわかりづらいです。

初めて行くとき一発でたどり着けない可能性あり。

サンフォーレットがある辺りに最短で行こうと思うと結構道が複雑。私がいつも通ってる最短だろうと思ってる道をご紹介させて頂きます。参考までにご覧ください。

 

新潟市からサンフォーレットへ向かうおすすめルート

新潟市から燕三条方面に行くときどの道を使ってますか?

新幹線沿いのわき道でしょうか。それとも正攻法で8号線でしょうか。

私のオススメは農道です。

その道をマップで示します。

かなり縮小された地図が表示されると思います。拡大しつつルートをご確認ください。

新潟バイパスで亀貝インターまで行き、そこからは下道を進みみどりと森の運動公園のわきを通過して農道をひたすら行きます。農道と言ってもじゃり道とかではなく、舗装された快適な道です。

以前はみどりと森の運動公園のところから新幹線沿いに入って燕三条方面へ向かってましたが、今はもっぱら農道です。信号が少なく車も少なくて快適です。最初のうちは景色が似ていて不安でしたが、2、3回使ってすっかり慣れました。

 

駐車場

サンフォーレットの店舗横の駐車場

  • お店の横に10台くらい
  • 道路を挟んで向かい側に3、4台

合計で15台くらい停められる駐車場があります。

お昼どきでなくてもいつも結構混んでます。お昼時は停められないことも多々あり。近くで停車して待ってる車も見かけます。のどかな雰囲気のわりに交通量があるのでご注意を。

 

お役立ち情報

少しでもより快適に楽しむために、考えられることをまとめてみました。

オススメ商品

明太子ロールサンドがオススメです。
サンフォーレットの明太子のロールサンド

私の個人的な好みですが、サンフォーレットに行くと必ず買います。

明太子ポテトサラダとウインナーが入って、ピタパンだからトルティーヤっていうんでしょうか、平べったい生地で巻いたパンです。

これが地味に美味しいんですよ。ずっと食べてたくなります。明太子入ってますがそれほど辛くないです。

ボリュームも結構あって、これ1個でギリギリ軽いランチになるかな~というくらい。値段は200円超えとちょっと高いですが、よろしければぜひ♪

 

混み具合は

混んでます。私は主に土日ですが、パンを見ながら歩くのちょっと苦労するくらい混んでます。だいたい半時計周りに歩く流れが出来ていて、それと反対に回ろうとするとちょっと厄介なくらい。

平日でもガラガラということはまずないですね。東三条駅付近の住宅街なのに、どこからこんなに人が来てるのか不思議です。

 

個人的な感想

私の主観と独断による勝手な評価はこうなります。

美味しさ4
安さ4
4
スピード4
コスパ4
アクセスの良さ3
居心地3.5

パンは美味しくてお値段も比較的良心的です。コスパは高し。

会計も機械が導入されて、レジも3つあるので混んでるわりにスムーズ。

アクセスはハッキリ言って良くないです。

お店の場所は決してわかりやすいとは言えないし、この辺は変な形の道が多く入り組んでます。大通りに出るまでもちょっとやっかいです。

初めてのときはたどり着くのが難しいと思います。ナビに従って目指すのが無難ですね。

 

ちょっと前まではサンフォーレットが新潟県一美味しいパン屋さんだと思ってました。もちろん、全部のパン屋さん行ったわけでないし、行ったことないお店の方が多いですが。でもサンフォーレットは三条市外からも買いに来るファンがいるほどの人気店です。

ここよりも美味しいと思うパン屋さんを見つけてしまったんです。そのパン屋がある場所は、なんと新潟市。東区太平にあるブーランジェ・ルクールです。

 

パン屋東区,三条市

Posted by そふぃ