朱鷺メッセのイルミネーションの点灯時間と日程は?お金はかかるの?【中央区万代島6】

2018-12-27

朱鷺メッセのエスプラナードとアトリウム

いまだ見た事がなかった朱鷺メッセのイルミネーション。寒いのは苦手だけど、アトリウムとかエスプラナードとか名前が格好いいし行ってみました。

画像とともにご紹介します。

 

朱鷺メッセの場所

朱鷺メッセは信濃川上の出島にある感じ。古町の下(しも)エリアと、ピア万代や沼垂エリアに挟まれるかっこう。

万代シティから向かうと曲がる所がわかりづらい。間違って柳都大橋を渡ってしまいそうですが、道としてはわかりづらい様に感じますが、その一本手前の道か、またはメディアシップとマックがある交差点を信濃川方面に曲がり、突き当たったら右に行けばOK。

または、早々に信濃川沿いの道に出てしまえば、あとはまっすぐ行った突き当りが朱鷺メッセや佐渡汽船があるところなので一番確実。

万代橋とか柳都大橋のところを曲がると信濃川を渡ってしまって朱鷺メッセを通り越すのでご注意を。

初めて朱鷺メッセにいった時はあの辺の地形をよくわかってなく、柳都大橋を渡って着けなくて、また戻って来て、一体どうやったら朱鷺メッセにつけるんだ?!と延々迷ってました(汗)。朱鷺メッセは見えているけど幻なのかと思ったくらい。

朱鷺メッセに向かう途中の道もイルミネーションされてる。
朱鷺メッセに向かう道のイルミネーション

 

駐車場

朱鷺メッセのE駐車場にあった料金看板

料金は60分無料なのが非常にありがたい。

イルミネーション見るだけなら無料で済みます。

朱鷺メッセの周りには万代島駐車場というのがA~Eまであって、それぞれ場所が離れていますが、今回は天気も悪いしイルミネーションを見るので一番奥のE駐車場に停めます。

E駐車場からだと朱鷺メッセまでずっと屋根があるので雨の日は助かります。なにげにこれ結構重要。特に冬は。

万代島駐車場について詳しいことは以下の記事で解説してます。

 

駐車場から建物への道のり

一番近いE駐車場からでもちょっと距離があり、道がわかりづらいです。

E駐車場入ってすぐの角の方に階段がありますが、これを上ります。万代島駐車場Eの階段付近

階段の目の前まで来た様子。
万代島駐車場Eの階段の近影

 

写真左側は2F。渡り廊下はまだ上に見えるので更に登り、3Fまで来るとやっと看板があります。
万代島駐車場Eの階段登り中の2Fと3F

ちなみに、ときめきラーメンまでは結構距離があります。

上の画像の「朱鷺メッセへ」という方向に歩いて行くと、突き当たります。
万代島駐車場Eから朱鷺メッセや佐渡汽船へ向かう通路

写真中央が突き当たったところにある看板。

左へ行くと朱鷺メッセ、右へ行くと佐渡汽船です。画像左側の道を進みます。

徒歩1分くらいで朱鷺メッセの入口に到着。
朱鷺メッセコンベンションセンターの入口

 

地図的で見るとこんな位置関係。
朱鷺メッセと万代島駐車場Eの位置関係マップ

赤がE駐車場で、緑が朱鷺メッセエスプラナード入口。隣接しているように見えますが、E駐車場から階段登って渡り廊下歩いてエスプラナード入口に着くまでだいたい2、3分かかります。

 

時間は22:00までとなっています。
朱鷺メッセの入口にある午後10時閉館の貼り紙

この右にある信濃川を望むデッキ。
朱鷺メッセコンベンションセンター入口右にあるデッキからの夜景

夕方だとこんな感じ。
朱鷺メッセコンベンションセンター入口右にあるデッキからの夕方の風景

佐渡汽船方向を見た風景。わりと殺風景で、しかも夜なので何がなんだかわかりませんね(汗)。
朱鷺メッセコンベンションセンター入口右にあるデッキから佐渡汽船方向を見た夜景

 

いざ朱鷺メッセの中へ

朱鷺メッセのエスプラナードのイルミネーション

入るとまずは光のれんの様な物がお出迎え。通路一面に張り巡らされています。この通路が、エスプラナードと呼ぶようです。

途中にミラーボールのように動く光も見られます。
朱鷺メッセのエスプラナードの動く光

 

ここの真下は1F正面エントランスになってます。下の画像でいうと中央部分。

 

しばらくすると開けた場所があり、大きなツリーが。エスプラナードの真ん中らへん。
朱鷺メッセのツリー

 

全体像はこのようになっています。
朱鷺メッセの全体像マップ

緑の所が入口。赤が今いるアトリウム。水色の長細い通路全体がエスプラナードです。

 

ここで左を向くとアトリウム。
朱鷺メッセのアトリウム

 

ここを通過して更にエスプラナードは続きます。朱鷺メッセの海側の端から端まで続いてます。
朱鷺メッセのアトリウムを超えた先のエスプラナード

顔を入れて写真を取れるやつが2つもありました。こういうの呼び方あるんですかね。
朱鷺メッセの顔抜き

 

少し行くと左に向かう通路があり、そこにはコンビニなどお店があります。ここを抜けると万代島ビルになります。
朱鷺メッセのお店がある通路もイルミネーション

なにげにここもイルミネーションされていてキレイです。

 

詳細情報

  • 期間:2018/11/23~2019/1/31
  • 時間:16時~22時
  • 料金:無料
  • 住所:新潟市中央区万代島6-1
  • TEL:025-246-8400(朱鷺メッセコンベンションセンター)
  • 公式サイト:朱鷺メッセコンベンションセンター

 

個人的な感想

イルミネーションされている範囲が割りと広いです。駐車場からも含めるとそれなりに歩く事になります。

事前情報では、朱鷺メッセコンベンションセンターの2Fにイルミネーションがあるという事だったので、入館してまずは2Fに降りようとしたんです。だって万代島駐車場Eの地上から階段で2フロア登ったので3Fにいると思ったから。

そしたら、駐車場では3Fだけど、朱鷺メッセでは2Fだったという。かなりさまよってイルミネーションはどこだ~って探してたら既に見ていたんですよね(汗)。

 

そして、朱鷺メッセは寒い!

屋内だけど暖房はきいてないという感じ。外よりはマシというくらいに思った方がよいです。コートなど防寒具は脱げないです。

トイレは通路脇など数か所にあるので困らないです。自動販売機も点在しているし、エスプラナード途中に交差する通路があり、そこにコンビニがあります。朱鷺メッセでしか見たことない名前のコンビニ。

近くにお店や施設はほぼないし、駐車場からもそれなりに歩くので、時間と労力のコスパは高くないです。

あと、イルミネーション全般に言えることですが、画像で観るより実際に行った方がちょっとしょぼめなので、期待し過ぎないでおくのがある意味コツかもしれません・・・。