ジュラクステイに泊まって話題の朝食バイキング食べてみた【中央区花園】中央区花園】

2018-06-24

ジュラクステイ新潟は部屋はキレイ、朝食、接客、設備、価格の全てが最高

今や新潟市の人気のビジネスホテルとなったジュラクステイ新潟。

この度新潟駅周辺で宿泊することになり、地元過ぎてホテルなんてどこが良いのか不明。

悩む・・・・。

色々調べ、悩む事1日当たり1時間を1週間程。

楽天トラベルでめっちゃ評価が高いジュラクステイを選んでみた。

  • 楽天トラベル朝ごはんフェスティバル新潟県第5位
  • 楽天トラベルアワード2016シティ・ビジネス部門 甲信越エリア敢闘賞
  • Rakuten Trabel Silver Award 2017

特に朝ご飯が食べてみたかったのが決め手(笑) もちろん、潔癖症の私はお部屋がキレイそうとかは大前提です。

その結果大正解!

私、新潟市でビジネスホテルに泊まったのは2、3回しかないですが、すでにじゅらくステイ新潟が一番に決定(笑)

なぜそう思ったのか、理由をお話します。

 

ジュラクステイ新潟は接客レベルが非常に高い

まずフロントスタッフさんの接客からしても他のホテルと違う!もちろん良い意味で。かなりレベル高い。感心します。

つられてこっちまでしゃべり方が丁寧になる(笑)。

 

笑顔だし物腰やわらかいし、変に腰低すぎる感じもないし、「このホテルの接客レベル高いな~」ってパートナーと話しながら歩きましたよ。

翌朝の朝食の食堂の方も、受付の方からお料理を補充したりしてる三角巾被った方々まで、もうホテル一同全員みんな感じいいです。

何かを訪ねた際も笑顔でやさしく答えてくれて気持ちがいい。

私は店員さんに何かを聞くのも嫌な顔されたらイヤだな~って躊躇する事があるんですが、ここの方々はその必要がない高レベルです。素晴らしい!

 

それからもう1つ。

最近のお店って、店員とお客がすれ違う時、ほとんどのお店の店員はお客に道を譲らない。「忙しいんだから仕方ないでしょ」と思ってるかどうかはわからないけど。

ところが、ジュラクステイ新潟の食堂スタッフさんは違う!

ちゃんとゆずるのだ。自然に、しかも笑顔で気持ちよく。こっちが気を遣わないように清々しい笑顔で、さも当たり前のようにゆずるのだ。これには感動した。

昔から見てくれてる読者さんはお気づきかもしれないが、私は結構接客が気になるタチ。この、スタッフとお客さんの導線がバッティングした時に譲るか、また譲り方はどんなか、は高レベルのチェックポイントです。

それがほぼ完ぺきというレベル。かなり高い。これは実際にやるのは実は難しいです。ルールを作り、基準を定め、それを全体に浸透させる。このことがいかに簡単ではないか。仕事に対する意識の高さが全体的に高くないと浸透させるのも難しい。

それがここは出来ているんです。

 

久しぶりに味わったよこの感じの良さ。本来当たり前とも言えることなのにね。

最近世の中のサービス業は、ある一定の高級レベルを除いて、接客が悪いのが当たり前になりつつある。

 

20年くらい前、大衆的な安い飲食店で、接客レベルが急激に高まった時期があった。当時全盛だった和民の影響だと私は推測しているのですが。

それまでは居酒屋や大衆飲食業は接客が悪いのは当たり前という感じだったのが、ワタミの快進撃を目の当たりにして、業界全体が、接客が重要という風潮に変わった頃が確かにあった。

それが今はまた接客レベルは落ち目。地域差もあるのかもしれない。

そんな中、ジュラクステイ新潟の接客の良さは際立つ!

 

朝食が美味しくて食べ放題!おかずもデザートもすべてが品数豊富

格安ビジホの朝食でこんなに種類が多くて美味しかったの初めて!

内容は後ほど画像付きで全てご紹介します。

 

席もまたいい。テーブルに小上がりに、半個室みたいな席もあり、窓際から外を眺められる席も多数あり。

 

お部屋がキレイで設備・アメニティ充実

ジュラクステイ新潟は室内設備や・アメニティもきちんとそろえてくれている。

これも長くなるので詳しくは画像付きで後述。

もちろん部屋もきれい。空気清浄機がおいてあるのも嬉しい。

じゅらくステイ新潟の部屋にある空気清浄機KC-B40-W(SHARP)
ジュラクステイ新潟の部屋にある空気清浄機KC-B40-W

ちなみにこの空気清浄機、SHARPのKC-B40-Wのスペック(機能の詳細)のリンクを貼っておきます。見やすいので価格.comのリンク。

空気清浄機と加湿器の機能を持ち、高濃度プラズマクラスター7000というSHARP独自の菌・ウイルス・アレルゲン、そして静電気までを抑える機能を持った機種です。

 

ただ、欲を言うと、PM2.5非対応なのが少し残念。対応している機種もあります。

私のように潔癖な人間はホコリや体に影響する可能性があるものを嫌うんです(笑)。PM2.5などはとても気になる要素なのです。安心材料として少し気になる物なんです。

とはいえ、一泊するだけなら別にいいかなとも思えるんですけどね。

 

ではでは引き続き、今回とても快適に過ごせたジュラクステイ新潟をくわしくご紹介していきます。

 

ジュラクステイ新潟の場所はどこ

ホテルはなんと言ってもまずは場所が重要。

新潟駅前のビジネスホテル街と言えば、北口(万代口)を出て右に少し歩いた所と相場は決まってる!

絶対じゃないけどね。当たり前だけど。

ステーションホテルとか駅の正面エリアもあるし、コートホテルとか万代よりもあるし。

 

で、ビジホが乱立する超激戦区。この中にジュラクステイ新潟はあります。

新潟駅の万代口から徒歩2、3分

 

向かいはホテルサンルート新潟とシングルイン第2新館。

じゅらくステイ新潟の向かいのホテルサンルート新潟とシングルイン第2新館

 

歩きの場合は新潟駅を出てすぐ右に行くのがオススメ。

何故かって、話題になったセブンイレブンが見れるから

目の錯覚、地盤沈下している、天井が低い、子供でも無理、動物用?などとネットで全国的に話題になった有名な半地下のセブンイレブンがある。

新潟駅前の半地下セブンイレブンの外観

新潟駅前の半地下セブンイレブンの外観

新潟駅前の半地下セブンイレブン。窓ガラスがかなり低い

匍匐前進(ほふくぜんしん)ではいるのか?!と思ったら玄関はちゃんとしてます。

新潟駅前の半地下セブンイレブンの玄関

車で行く場合はこのセブンの前は通れず、解体中のマルタケビルや壱勢などがある駅前の大通り側から行くしかない。

歩きと同じ道ルートを行こうとしても、車は一方通行で逆側からしか通れないんです。

 

新潟駅からゆっくり歩いても数分でジュラクステイ新潟に到着。

じゅらくステイ新潟の外観
ジュラクステイ新潟の外観

 

いかしたエントランス。

じゅらくステイ新潟のエントランスを内側から

 

ロビーも結構ちゃんとしてる。

じゅらくステイ新潟のロビー、ソファ

 

ジュラクステイ新潟の設備・アメニティ

ホテルといえばまずは設備がキレイかが気になる所。

じゅらくステイ新潟の浴槽と洗面台じゅらくステイ新潟のトイレ

浴槽のフチにかかっているのは足ふきマットです。

お風呂とトイレは一緒ですが、清潔な感じです。安いビジネスホテルってシャワーカーテンが臭ったりするけどそれもなし。

 

ボディソープなどもそろってます。

じゅらくステイ新潟のシャンプー、コンディショナー、ボディソープ

右の黄色はハンドソープと洗顔料兼用の物。

最近ビジネスホテルには時々みかけます。

が、どこのホテルのでも正直男性でも洗顔料としては使いたくないレベルです。ヌルヌルして洗い流すのに時間がかかる感じ。どのホテルもたいがいそうです。

女性のメイク落としの機能も果たせません。

本当洗えれば何でもいいよ!って人以外は、女性はもちろん、男性でも洗顔フォームを持って行くのがオススメです。

 

バスタオルとフェイスタオル。

じゅらくステイ新潟のバスタオルとフェイスタオル

 

アメニティも充実。じゅらくステイ新潟のアメニティ。歯ブラシ、かみそり、綿棒、袋を開けると膨らむスポンジ

歯ブラシは極細毛だったような。ちょっと忘れました。すみません。

髪ブラシ、袋を開けると膨らむボディスポンジ綿棒もある。

 

ジュラクステイ新潟のお部屋

ジュラクステイ新潟のお部屋の中です。

設備の画像を一気に発表!

じゅらくステイ新潟のお部屋のドア付近

 

クローゼットにはズボンプレッサー、くつべら、延長コード、消臭スプレーなど。

じゅらくステイ新潟のズボンプレッサー、消臭スプレー

延長コードまであるのは気がきいてる!

スリッパは清潔な使い捨て!

じゅらくステイ新潟の延長コード、くつべら、使い捨てスリッパ

 

クローゼット内にはタオル掛けも付いてます。

じゅらくステイ新潟のクローセットのタオル掛け

 

ハンガーは1人3つあります。これもポイント。普通は2個。

じゅらくステイ新潟のハンガー

 

折りたたみイス。これもビジホには必ずある。私はいつもカバン置きに。

じゅらくステイ新潟の折り畳みイス

 

冷蔵庫。いたって普通。

じゅらくステイ新潟の冷蔵庫

じゅらくステイ新潟のポット、カップ、サービスお茶

じゅらくステイ新潟の引き出しの中のランドリーバッグとLANケーブル

じゅらくステイ新潟の机とテレビ

窓からの景色

じゅらくステイ新潟の部屋の窓からの景色

 

ベッドはこんな感じ。

じゅらくステイ新潟のベッド

じゅらくステイ新潟のベッド上部のコントロールパネル

 

他にも無料貸し出し品が多数あります。素晴らしい。

無料貸し出し品リスト

メイク落としはここに入ってますね。

 

出張マッサージの広告。

じゅらくステイ新潟の部屋にある出張マッサージの広告

 

エレベーター前にはこんな物が。

じゅらくステイ新潟のエレベーター前の設備

エレベーター内の朝食バイキングのお知らせ。当日は1200円。前日に購入すれば1000円。

じゅらくステイ新潟のエレベーター内の朝食バイキングのお知らせ。

笹団子とマリンピアの宣伝が。

じゅらくステイ新潟のエレベーター内の、笹団子とマリンピアの宣伝

 

ジュラクステイ新潟の朝食バイキング

さあお待ちかね、人気の朝食バイキングのご紹介です。

品数も豊富で味も良し、食道の従業員さんの接客レベルもビジネスホテルの中で群を抜いてます。

席も快適です。テーブル、お座敷、半個室まであります。

一気に写真でご紹介!

 

じゅらくステイ新潟名物たれカツ巻き!まあまあいける。

じゅらくステイ新潟のたれカツ巻き

栃尾のあぶらげ(油揚げ)!想像通りの味。まあ悪くない。

じゅらくステイ新潟の栃尾の油揚げ

ホテルの朝食には絶対かかせないウインナー(笑) そしてベーコンまであるのが素敵!

じゅらくステイ新潟のウインナーとベーコン

もちろん美味しい。ウインナーとベーコンは美味しいに決まってる。

 

卵は厚焼きとスクランブルエッグ。ちゃんと両方そろえてるのも気が利くね~。大根おろしを用意してるのもまたにくい♪

じゅらくステイ新潟の厚焼き玉子

じゅらくステイ新潟のスクランブルエッグ

じゅらくステイ新潟の鯖と鮭の塩焼き

 

味噌焼きおにぎりまである。

じゅらくステイ新潟の味噌焼きおにぎり

じゅらくステイ新潟のサラダ

じゅらくステイ新潟のドレッシング

じゅらくステイ新潟の漬物コーナー

 

みそ汁セット。

じゅらくステイ新潟の味噌汁コーナー

なめこと長ネギのスライスがある。わかってるね~。

じゅらくステイ新潟の味噌汁の具材のアップ

 

この辺のお惣菜も、適当じゃないのがいいです。

じゅらくステイ新潟のおそうざい

 

ただのカレーじゃなくてスープカレーというのがまたGOOD。本当色々考えてる。

じゅらくステイ新潟のスープカレー

 

そして洋風のヘルシー志向のアイテムもちゃんとある。

じゅらくステイ新潟のヨーグルト

じゅらくステイ新潟のフルーツ

 

充実過ぎるドリンク類。

じゅらくステイ新潟の紅茶やお茶

じゅらくステイ新潟のレモンスライス、スプーン

じゅらくステイ新潟のジュース類

じゅらくステイ新潟の食器や備品

 

お皿の種類も文句なし。

じゅらくステイ新潟のお皿類

じゅらくステイ新潟の子供用のフォークやお皿

コーヒーコーナーも充実。

じゅらくステイ新潟のコーヒーコーナー

 

座席も落ち着いたいい感じです。

じゅらくステイ新潟の食道のテーブル

じゅらくステイ新潟の食道のテーブル席2

じゅらくステイ新潟の食堂の小上がり

 

あけびの実(朝食場)にある席で最高の席と思われる半個室。

じゅらくステイ新潟の半個室席

 

取り忘れてしまったけど、パンもあります!

ミニクロワッサンや丸いコッペパンみたいのとか。塗り物もマーガリンからジャムまでそろってました。トースターも用意されてます。

 

ジュラクステイ新潟のデメリット(悪い店)

正直な所特になし!

別にケチなんてつけたくないんだけど、読者さんの参考のためにあえて欠点を挙げるとすれば・・・。

洗顔料とハンドソープが同じ(兼用)

じゅらくステイ新潟にかぎらず、良いビジネスホテルでも結構ある事なんですけどね。

普通は洗顔料は置いてない事が多いから、一応洗顔にも使えるハンドソープであるだけでも良いかなと。

駐車場の入りがスムーズじゃない

係のおじさんちょっと手間取る場合あり。

私の場合は、チェックインとチェックアウトの時で人が違ったのですが(時間的に当たり前だけど)、結構人により差がありますねえ。

感じ悪いとかではないけど、口数が最低限で済ませたり、反応が鈍かったり。でも何か困る訳ではないので問題ではないです。

私が感じたしいて挙げるデメリットはこの位ですね。

 

ジュラクステイ新潟の店舗情報

  • 駐車場:1泊1台1000円
  • 住所:〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1-6-15
  • TEL:025-249-8100
  • アクセス:新潟駅万代口より徒歩5分。
  • チェックイン:15:00(最終29:30)
  • チェックアウト:11:00

 

ジュラクステイ新潟の個人的な感想

冒頭でも書いた通り、ジュラクステイは格安ビジネスホテルの中で最高クラスです。この値段でこのクオリティは信じられない位です。

部屋、設備、清潔さ、接客、朝食バイキングの美味しさ、充実度、宿泊料金が安くてコストパフォーマンスも高い事、すべてにおいて高得点です。

チェックアウトも11:00と、本当細かい所までサービスの設計に気遣いが行き届いています。この値段でこのサービスレベルは神レベルです。

さすが楽天トラベルでいくつも賞を取ってるだけありますね。

  • 楽天トラベル朝ごはんフェスティバル新潟県第5位
  • 楽天トラベルアワード2016シティ・ビジネス部門 甲信越エリア敢闘賞
  • Rakuten Trabel Silver Award 2017

 

また泊まりたいです。

新潟市在住だからそんなに機会がないけど、駅前で飲むとか何かの折にはここに泊まって朝食バイキング食べたい。

絶対食べ過ぎるから休みじゃないとダメです。

朝食バイキングだけのために来たいレベル!

余談ですが、私が泊まったことがある安いビジネスホテルで、大好きと言えるのは、ここと群馬のハナホテルだけですね。群馬に泊る際はハナホテル超おすすめです。群馬ならハナホテル、新潟市ならジュラクステイ。