いつでも紙類が持ち込める!新潟市内の古紙の無料回収所まとめ

めったにないけど、何かのきっかけで大掃除したら昔のプリントや計算ドリル、なぞの小説のシリーズものなど、紙類が大量に出てきてゴミの日まで待ってたくない時がたまにありますよね。

そういう時に持ち込める場所があると便利です。

各地にある清掃センターも持ち込みできますが、それ以外にも古紙回収などを無料で持ち込みできる場所が新潟市内に幾つかあります。

僕が知っているところだけですが、ここにまとめておきます。

アクアパークにいがた

西区の新田清掃センターの隣りにあるアクアパークにいがたです。

この駐車場の片隅に物置きがあり、そこに古紙が持ち込めます。

また、すぐ隣に新田清掃センターがあるので、そこでほぼすべてのゴミが捨てられます。

こちらは有料ですが、といっても、10kg60円なのでかなり激安。

僕は実家の大掃除をして想像を絶する量のゴミが出たときに、かなりお世話になりました。

アクアパークにいがた入口を入ったらずーっと真っすぐ突き当りまで進むとあります。

アクアパークにいがたの古紙捨て場

自分で勝手にあけてこの中に置いてくるというシステム。

新潟バイパス新通インターから車で3分ほどの場所。

回収時間10:00~17:00
定休日水曜、年末年始、施設点検日
電話番号025-226-1407(新潟市廃棄物対策課)
住所新潟市西区笠木3629番地1

アクアパークにいがたの古紙回収所の詳しいことは以下の記事をご覧ください。

さくらの町家の隣り

新潟市西区の坂井輪エリアに、屋外に野ざらしですが無料古紙回収所があります。

さくらの町屋という飲食店の右横のスペース。

さくらの町屋や優雅がある建物の全体像
さくらの町屋横の古紙無料回収BOXの全体像

「いつでも誰でも持ち込み無料」という記載あり。

そう書いていただけると躊躇なく持ち込めて助かります。

新潟バイパス亀貝インターからずっと真っすぐ海方面へ3分ほど行って右手。

さくらの町屋さんそのものではなく、その横の屋外スペースなのでお間違えなく。

運営会社などは不明です。

もう少し詳しいことは以下の記事をご覧ください。そんなに情報量はない記事です。

坂上興産

坂上興産(西区営業所)の回収場所の全体像。

こちらも西区にある無料の古紙回収所です。

どうも西区は古紙を捨てられる場所が多いみたいですね。

新潟バイパスの亀貝インターを降りてすぐのところ。

他にもゴミがあるなら、バイパスのインター1つ隣の新通で降り、新田清掃センターに最初から行った方が良いですね。

手続きと多少の料金はかかりますが、古紙以外にもゴミがあるならその方が一度に済みます。

古紙だけならここにサッと出して行く方が楽ですね。

この無料回収所の詳しいことは以下の記事をご覧ください。こちらも情報量は少な目ですが。

プラント横越の駐車場

プラント横越の駐車場の一角に、無料古紙回収場所があります。

プラントの建物からは離れており、靴屋さんのパレードのすぐわきの辺り。

ここは古紙のみならず、スチール缶にアルミ缶、使わなくなった鍋にフライパンなどの金属類から、テレビ、洗濯機、冷蔵庫など一部を除いた家電類も捨てられるというすごい所です。

詳しいことは以下の記事をご覧ください。

まとめ

新潟市にある無料の古紙回収所をご紹介しました。

プラント横越の駐車場の敷地にある回収所にいたっては鉄くずや家電製品も捨てられます。

家の整理などで大量の古紙が出たりして、ゴミの日まで待てないときなどに便利ですね。

ここに挙げた以外にもあると思うので、発見次第追加していきます。