Warning: unlink(): No such file or directory in /home/kirinsophie/15lifestyle.com/public_html/wp-content/advanced-cache.php on line 91
新潟市内のPUDOステーションの設置場所と営業時間をまとめ | 新潟ライフスタイル

新潟市内のPUDOステーションの設置場所と営業時間をまとめ

2019-08-24

原信五十嵐東店のPUDOステーションと隣りの自動販売機

この記事では新潟市のPUDOステーションがある場所にご紹介させて頂きます。

PUDOステーションは通販の荷物の受け取りや、発送にも使えて便利なカギ付きの共有ロッカーという感じ。スーパーやドラッグストア、駅などに設置されています。

新潟市では原信に多く設置されています。お買い物ついでに荷物の受け取りができるので便利ですよね。原信によく行かれる方は要チェックです♪

新潟市にあるPUDOステーションすべての場所と営業時間をまとめ、現地に行って様子を確認してきた設置場所もあります。PUDOステーションでの荷物受け取りを検討する際のご参考にしてください。

画像がない場所も確認でき次第追加していく予定です。

また、PUDOステーションのことをご存知ない方、知ってはいるけど詳しいことがわからない。どんな物か興味はある、という方のためになるように、特徴やメリット・デメリットなどもまとめました。

どうぞご活用ください。

 

PUDOステーションとは?

まずはPUDOステーションというものが何なのかを簡単にご説明します。

特徴

PUDOステーションの特徴はこんな感じ。

  • 無人で宅配便の受け取り、発送ができるロッカー
  • カギ付き
  • 駅やスーパー、ドラッグストアなどに設置

自ら取りに行く必要があるものの、利用可能時間が長いので仕事後などその時の都合に合わせて自由に取りに行けるのが最大のメリットです。

また、対人で受け取り手続きをせずに済むので、気を遣ったり、疲れているときに笑顔を作ったりなどが必要なく、気軽に利用できるのも魅力の1つでしょう。

ヤマト運輸のグループ会社のPackcity Japanという会社が運営しています。

オープン型宅配便ロッカーと表現されているのですが、この意味するところは、ヤマト運輸のみならず他の配送業者にも使ってもらうということみたいです。

料金

無料です。

受け取り場所を変更する際の選択肢の1つという位置づけです。

他の選択肢にはコンビニだったり、ヤマト運輸の営業所などがあります。

荷物の保管期間

荷物の受け取りができる期間は、PUDOステーションのロッカーに納品された日をふくめて3日間です。これがイコール保管期間になります。

この期間を過ぎると、発送人の指示に従って処分されるので気を付けましょう。3日間のうちに取りに行けない可能性があるときは選ばない方が良さそう。ご自宅への配送のまま変更しなければ、再配達の保管期間は7日間と長めです。

 

PUDOステーションがある場所と営業時間

PUDOステーションは一般的に以下のような場所に設置されます。

  • スーパー
  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • 駐車場
  • 公共施設

などに設置されています。

2019年8月時点で、新潟市には10箇所に設置されています。新潟県全体では20か所です。

新潟市に設置されている10か所すべての施設や住所を一覧にまとめました。

設置場所営業時間住所
原信関屋店中央24H新潟市中央区関新3-4-32
原信女池店中央9~24時新潟市中央区女池上山2-3-3
バスセンター1F中央24H新潟市中央区万代1-6-1
ヤマト鳥屋野センター中央24H新潟市中央区鳥屋野中沼315-3
ウエルシア南笹口中央24H新潟市中央区南笹口2-3-55
原信五十嵐東店西24H新潟市西区五十嵐東1-13-1
原信黒埼店西24H新潟市西区山田66
ウエルシア青山店西9~24時新潟市西区東青山1-25-2
ヤマト黒埼センター西24H新潟市西区山田2307-133
ヤマト真砂センター西24H新潟市西区大学南1-6706-1
原信河渡店24H新潟市東区河渡庚135-1
原信新津店秋葉9~24時新潟市秋葉区程島1865-1

新潟市では以上の10か所です。

ほとんどが24時間利用可能ですが、3か所が9~24時となっています。24時を超えて取りに行くことはそうそうないでしょうから、不便することはめったになさそうですね。

西区に多いですね。5か所あるので、新潟市にあるPUDOステーションの半分が西区にあることになります。

設置場所の選定は、不在率が高い地域を調べ、そこに暮らす住人の生活導線を考えて設置しているのだそう。西区は宅配の不在率が高いのでしょうか。地方だから他の要因もふまえて設置場所が決まっていたりするのかも。

 

メリット・デメリット

PUDOステーションのタッチパネルに受け取り方法が表示され、画面に人差し指が触れている

PUDOステーションに詳しくない方のために、一応メリット・デメリットを挙げておきます。

よく理解している方は読み飛ばしてください。

PUDOステーションはとにかくメリットが多いです。その反面、少ないながらもデメリットは一応あります。先の特徴のところと重複する部分もありますが、あらためてここにまとめておきますね。

メリット

メリットは多々あります。

  1. セルフなので気を遣う必要がない
  2. 手軽で時間がかからない
  3. 好きな時間に受け取れる
  4. 荷物を気にして家に居なくて良い
  5. 再配達が発生しない
  6. 配送業者が家に来ない
  7. 業者の労力が大幅減

ひとことで言ってしまえば、自由で手軽という感じです。

家に届かないので仕事帰りに寄ったりなにかのついでに行くなど、自ら取りに行く必要があるものの、対面の気遣いや配達時間の心配、プライバシー面の不安などがほぼゼロになります。

6の「配送業者の人が家に来ない」は、女性の方は気にされる方が多いのだそうです。たしかに、女性の一人暮らしとかで、見ず知らずの男性の従業員が玄関口に来るのは多少なりとも不安を抱く気持ちはわかります。

ちょっとしたことかもしれませんが、不安要素が1つでも減るのは生活の中で重要なことな気がします。

コンビニやヤマト運輸の営業所で受け取るより、PUDOステーションの方が楽だと思います。

対人で受け取り処理をすると、対面のやり取りにまつわる手間と時間がどうしても発生します。

ヤマト運輸の営業所は、微妙に車が停めづらいことがありますし、誰かお客さんがいる事が多く、多少の待ち時間が発生することも少なくないです。

自分の順番が来たら従業員の方に荷物を取りに来たことを伝え、それを探してもらう。

そしてサインをして無事に荷物を受け取って終了。

 

それが、PUDOステーションならばもっと短時間で済んじゃいます。人と対面でのやり取りではなく、自分1人で淡々と作業をすれば処理が完了します。

たいていのPUDOステーションでは駐車場からロッカーまでの距離が近いので、車を降りてすぐ受け取り操作に入れるし、操作も単純です。

やり方がわかっていれば数10秒で操作完了。

荷物が入っているロッカーの扉が開きます。

 

対人で受け取るよりも手間と時間が少なくて済みます。そして人と接する面倒さもなし。

対面接客は、人と接する温かみがあるけど、丁寧な受け答えをしたり、疲れているときでも表情を作ったりなど、何かと気を遣います。

ほんのちょっとのことかもしれませんが、それでも時によっては面倒に感じることもありますよね。

その点、PUDOステーションはセルフなので気遣いは無用。楽なんです。

デメリット

PUDOステーションには、以下2点のデメリットが存在します。

  1. 取りに行く必要がある
  2. 受け取り可能日時が遅くなる
  3. eお知らせ設定・受け取り場所変更が必要

デメリットがあるとはいえ、そんなに大きなデメリットではありません。最初こそ設定などが必要だったり受け取り場所変更が面倒に思うかもしれませんが、PUDOステーションはメリットの方が圧倒的に大きいと言えるでしょう。

1つ1つご説明します。

1.取りに行く必要がある

自宅に届くのではないので、当然ながらPUDOステーションまで取りに行く手間が発生します。

ご自宅や職場のすぐ近くにあるとか、通勤途中の駅やよく行くスーパーやドラッグストアに設置されていれば、あえて取りに行くというほどの手間は発生しません。お近くにPUDOステーションがある方は便利ですよね♪

受け取り可能日時が遅くなる

それから、受け取りの遅れが発生することです。

受け取り場所をPUDOステーションに変更することでほとんどの場合、自宅で受け取るよりも1日ほど遅くなります。

早く欲しいものや急ぎで必要な物の場合は困ります。

PUDOステーションの利用は特に急がない場合に向いたサービスと言えるでしょう。

3.登録や設定が必要

PUDOステーションを利用するには、以下のことが必要です。

  1. クロネコメンバーズに登録
  2. eお知らせ設定
  3. 受け取り場所変更

こういう作業があるのが少々面倒です。

とはいえ、1と2は最初に1回行えばOKです。

PUDOステーションは最初から指定できるものではなく、荷物が発送されてお届け予定を知らせるメールを受信したら、受け取り場所を変更することで指定できます。

この作業はネットを介して行います。

 

まとめ

PUDOステーションの概要と、新潟市にあるすべての設置場所と営業時間をまとめました。

今の時代に合っているとても便利なサービスだと思います。

自宅で受け取るときにはない多少の手間が発生するものの、逆にPUDOステーションを利用することで得られる手間の省略や時短効果は大きいですし、好きな時に無人で受け取りができるというメリットは大きいです。

今の時代は通販が非常に活発化してもはや生活と切り離せないところまで来ています。PUDOステーションは今後どんどん利用機会が増えると思うので、早めに設定して慣れておいた方が良いかもしれません。

戸建てでも集合住宅でも、備え付けの郵便受けって今一つ心細いですよね。カギはついていても投入する隙間があったり、入りきらなくてメール便で届いた荷物が飛び出していたり。悪意のある第三者が盗むことが出来てしまう状態です。

でもPUDOステーションであれば完全にふさがれたカギ付きのロッカーなので大丈夫。自宅で受け取るよりも安心かもしれません。