悲報!万代シティのレインボータワーの解体が決定

レインボータワーが2018年8月に解体される

残念ながら、新潟市のランドマークとして存在していた万代シティのシンボル、レインボータワーの解体が決まった・・・(涙)

レインボータワーの全体像

2018年8月下旬に解体工事が開始し、11月下旬に終わる予定だそう。

工事費は約1億2千万円かかる見込みなんだって。

 

新潟っ子なら知らない人はいないであろうレインボータワー。

現在20歳以上くらいの人はみんな乗った事があるんじゃないかなあのレインボータワー。

ゆ~っくり回りながらゆっくり上まで行き、またゆっくり降りてくる。新潟市の中心街の全方位を見渡せた。

高さは約100mなんだそう。そんな事も知らなかったな。

なくなると思うとすごく寂しい。

 

動きを止めてからも、万代シティの2階の広場でマリオンクレープを見ながら眺めたりしてたもんな。

万代シティ2階広場のテーブルとイス

ミニライブなどが行えるステージもあり、ひな壇みたいのもあり。

万代シティの広場とステージ

 

解体理由は、「維持費が高いこと」「点検に必要な部品が将来的に確保不能になるおそれ」だそう。

1973年の開業から50年近くも経ってるから、老朽化もやむを得ないんだろうな。

万代シティとともに開業以来、合計で341万人が搭乗したらしい。

2011年の東日本大震災で休止となって、翌年2012に営業を辞めたそう。

 

しかし、悲しいお知らせばかりではない!

バスターミナルやバスセンタービルの1、2階は近年に耐震工事とともに改装するらしい。

どんな感じになるか楽しみ♪

レインボータワー、今まで新潟市を見守ってくれてありがとう(涙)

これからもあなたを忘れないよ!

 

レインボータワーの場所

この記事にはタグがありません