ピア万代はこんなとこ!鮮魚に新鮮野菜が並ぶ県外・市外の人にも来て欲しい【中央区万代島2】

2019-02-21

ピア万代の野菜売り場の正面外観

万代島エリアにあり、漁協を併設して道の駅的な役割を果たすピア万代。

鮮魚を主体としたランチが食べられるお店が多数あり、外来品の調味料やチーズなどが手に入るお店もある。

そんなピア万代の現在の様子をサクッとレポートします。

ピア万代の場所

万代シティから東区へ向かう道の途中の、信濃川沿い。

ピア万代の向かいのきんしゃい&たぶきん

向かいはきんしゃい&たぶきんや、ファミマがあるところ。

万代シティから東港線十字路方向へ向かった風景

万代シティから東区方面へ向かい、東港線十字路(万代橋たもとのメディアシップがある交差点)を抜けて。

万代シティから東区方面へ向かい柳都大橋を過ぎた辺りの風景

柳都大橋も通過。

ピア万代の入口が左手に。

するとピア万代の入口が左手に。この坂を登ります。

駐車場

ピア万代の駐車場

駐車場は敷地の半分くらいを占めるほど大きい。色んなお店や施設で共用だけど、まず満車になることは中々なさそうな広さですが、ところがどっこい、これが週末になるとほぼ満車。イベント的なことやってる日なんてなおさら。

左奥に見えるのが、ピア万代の一番奥の方にあるお酒やおつまみなどの大型ショップ、セルフ片山。色んなお酒やおつまみの大袋とか、海外っぽい格好いいお水など色々そろいます。

いざピア万代へ

ピア万代のお富さんがある建物

まずはお富さんとかが入って野菜などが売っているお冨さんへ。

以前小針にもありました。メディアパワーの辺りに。今は何があったかな。

新鮮野菜が立ち並び、相変わらずにぎやかな雰囲気。

ピア万代の野菜売り場その1
ピア万代の野菜売り場その2

安いかと言われると微妙(汗)。

野菜売り場を出て、敷地内をねり歩く。

ピア万代の空きテナントその1

休みなだけなのか、空き店舗もあるのか。いずれにせよ営業してないお店が複数見える。

ピア万代の空きテナントその2

以前は新しいレストランがあったり、唐揚げ専門店とかあったけど、それが見当たらない。

ピア万代の無料休憩所その1

無料の休憩所。

ピア万代の無料休憩所その2

ピア万代は買って食べられる物が多々売っているからありがたいけど、誰もおらず(汗)。

詳細情報

個人的な感想

色々見て楽しい感じはまだ持つピア万代です。

とはいうものの、ちょっとさびれたのかな?感がじわっと出て来てるかも。寒い季節だからというのもあるかも。

中心街にありながら、車でも徒歩でもちょっと入りづらいのが難。

個人のお店が入ったり、全国チェーンのお店が新潟に進出したりと色々テナントは入ってたけど、しばらくするとなくなってます(汗)。集客力がいまいちっぽい。

新潟の魅力のアピールに貢献する場所はぜひともにぎわって欲しいところです。

敷地内の右のほうに漁協があり、その中の「地魚食堂 瓢(ひさご)」は鮮魚が食べられてオススメです。社員食堂もかねているので色んな人でにぎわい、いつも流行ってます。