新潟の万代シティバスセンターのカレーの感想【万代そば】

2018-06-10

とりあえず名前は有名なバスセンターのカレー

バスセンターのカレー

いつ頃からか急に有名になったバスセンターのカレー!

今では新潟のB級グルメの1つとして数えられる存在になりました。

ケンミンショーに取り上げられた事でその知名度は更に上がった気がします。

B級グルメの恰好のネタなので、ブログに書かれているのもよく見かけますしね。

万代シティバスセンターとは

県外の方のためにご説明しておきましょう。

新潟市の中心街の1つである万代シティに存在する、バスターミナルと飲食店やイベント広場が合体した商業施設のような場所です。

新潟市は電車がJRのみで、東京など大都市圏のように電車網が張りめぐらされてはおりません。

そのため、都会や、もしかしたら地方の他県と比べても、バスを利用する機会が多いかもしれません。

そんな重要な交通インフラであるバスの、中心ターミナル的な役割を担うのが、万代シティバスセンターです。

バスセンターについてはこちらの記事で詳しくまとめているのでご覧ください。別タブで開きます。

バスセンターのカレーのお味は?!

ではいよいよ、バスセンターのカレーのお味はどうなのかです。

バスセンターのカレー

あくまで僕の個人的な感想です。

ケンミンショーのときと見た目に特に違いはないです。

黄色がかった色をしており、昔懐かしいいいヴィジュアル♪

学生時代に何度か食べたハズだけど、当時の味の記憶はもうなく。かなり久しぶりで、初めて食べるのとあまり変わらないかもしれません。

改めて食べてみた今の正直な感想を言わせてもらえば、僕にとっては普通のカレーという感じです。

ダシ気とかコクとかというよりは、わりとスパイシーな方のカレー。

辛さも結構あり、大人っぽい味かもしれません。

こちらはカレーうどん。

バスセンターのカレーうどん

食べ始めてからしばらくして撮ってないことに気づき、食べかけの写真ですみません(汗)

おそらくカレーライスの方と同じカレーが、かけうどんにのっています。

あくまで私個人の主観です。

僕の周りには、「バスセンターのカレー美味しい、好き」という人と、「いや、特には・・・」という人と両方います。

昔ながらと言えば昔ながらかもしれません。

芸能人も結構訪れてるらしいですね。

みかづきのイタリアンと同じように、子供の頃から食べ慣れてるソウルフードというのもあるのかもしれません。

余談ですが、新潟市から車で1時間ちょっとの距離に長岡市というところがありまして。

その地域には、フレンドという、 新潟市のみかづきとよく似たチェーン店のお店があり、そこにも「イタリアン」という食べ物があるんです。

見た目はそっくりなんですが、味の印象はだいぶ違うんですよ。

新潟市の人はみかづきのイタリアンが好きという人が多くて、フレンドのイタリアンはイタリアンじゃないなんて言ったり。

長岡市の方は真逆の事を言います。

こういう話を聞くと、やっぱり子供の頃から食べなれたものは美味しいと感じやすいのかな?と思えてきます。

きっと僕は、子供の頃からのバスセンターのカレーの徳の積み上げが足りなかったのでしょう。

そもそも食べ物の好みは結構個人差ありますしね。

ただ申し訳ないけど、新潟県民の誰もがバスセンターのカレーを熱愛しているかのような放送の仕方をするテレビ番組は問題だと思います。

高い値段のレトルトのバスセンターのカレー、お金に余裕がある方でもなければそうそう買えないです。もっと安いカレーがスーパーに売っているんだから、限りある生活費で買うのはそっちになるでしょう。

バスセンターのカレーには、ソースかけて食べるのが普通」などとテレビで言ってたけど、そんなの聞いたことないし、万代そばで食べてる時に出来る範囲で周りの人を観察してみたけど一度も目撃できませんでした。

むしろ大阪とか関西の文化っぽいし、意外性が高い時点で疑問感じますけどね(汗)

まあ、もしかしたら常連さんとか、本当のファンはやってるのかもしれないですし、わからないですけども。

ケンミンショーで言ってて、僕が共感できたのは、福神漬けが多めだという事です。これは本当にそう思っていたので、番組に唯一好感を持てた部分です。

ちなみに福神漬けが多いのは個人的には大歓迎です♪

カレーライスにとても合う気がするし、カレーが足りなくなっても福神漬けでご飯食べれるし。

ちなみにですが、新潟県はカレー消費量が全国的にも多いそうですね。結構前からの事みたいですが、これは統計があって本当みたいですね。

僕の実家では月に2、3回カレーが出てくるのが当たり前で、1カ月に5回くらいカレーの日があっても不思議ではなかったです。個人的には週1、2回あってもOK♪

うちは共働き家庭だったので、カレーは楽だったのかもしれません。

バスセンターのカレー(万代そば)の場所

万代シティバスセンターという所の1階です。

万代シティバスセンターのアルタ2F柳江苑側から見た外観

バスセンターのカレー(万代そば)の店舗情報

  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:なし
  • 駐車場:無
  • 住所:新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル 1F
  • TEL:025-246-6432

まとめ

個人の好みの問題でしょう、とまとめておきます。

ククレカレーが一番美味しいって人もいるし、いやいやボンカレーに決まってるって人もきっといます。

ちょっと薄暗い、地下みたいな空間でバスを待ってる間に立ち食いで食べるのは中々に良い雰囲気をかもし出してます。

それにバスセンターのカレー、決して嫌いじゃないです。私も食べます。

そばも食べます。「万代そば」というそば屋さんですし。他にもメニューはたくさんあります。

ただ、テレビや有名人が言ってるような、新潟の人はみんな中毒になるくらい大好き、などと言われるのは疑問です。

別に私はバスセンターのカレーに何の個人的な感情も持ってるわけではないので誤解なく。

ただ、自分の故郷のことが、大幅にねじ曲げられて伝えられるのはちょっと抵抗があります。

ただ好き、好きじゃないの話だけだったら良いんですけどね。

新潟に来たことがない他県の方に、変な先入観を与えたり、新潟を誤解させたりはしたくない。せっかく来てもらったなら楽しんで帰って欲しいです。

ということで、バスセンターのカレーをご紹介させていただきました。

今や新潟を代表するご当地グルメなのは紛れもない事実です。観光や出張など、新潟市に来られた際にはぜひ一度は食べてみてください♪

県外の方や、新潟県だけど新潟市から遠い地域の方とか、そうそう直接来る機会のない方々、どうぞお気軽にご質問など頂ければ、僕のわかる範囲でお答えさせて頂きます。

バスセンターのカレーに限らず、新潟のことはなんでもどうぞ♪

コメントを公開したくない場合は、その旨記載しておいてくだされば公開いたしません。メールアドレスにお返事だけ返信させていただきます。

逆に必ず公開するものでもないのでご承知おきを。ではまた!