中央食堂の豪華な海鮮の漁師天丼と6点盛りの刺身定食を食す【江南区茗荷谷】

2018-10-22

まずは中央卸売市場でなにかと存在感の大きい中央食堂に行ってみた

中央食堂の正面外観の戸から壁から至る所にメニューの貼り紙が

お刺身や寿司、焼魚など海鮮に目がないわたくし。前から気になって仕方なかった中央卸売市場の食堂群へやっとこれました!

気になるお店がたくさんあり過ぎの中央卸売市場、の中央棟!

一周ぐるーっと回って色んなお店を外から観察してみる。

 

よし、今回はおそらく中央卸売市場の中でも1、2番に有名であろう、中央卸売市場と似た名前の中央食堂に行ってみることに決定!

 

中央食堂の場所

中央卸売市場の中の、中央棟にあります。中央卸売市場はどこかというと、東区の赤道をずーっと江南区方面に行き、高速を過ぎてもう少し行くと、左手にでっかいウオロクの建物が見えてきます。

その向かい側(江南区側の)にある、これまたで~っかい敷地が中央卸売市場。

中央卸売市場まで来たは良いものの、どこに飲食店があるのか全然わからなかった・・・。

すごーく広い敷地の奥の方にある中央卸売市場。

とにかく進んでみる。

どうもお昼食べに来たんじゃないかという人がチラホラいたのが中央棟。なるほど、どうやらここに飲食店が集まっているみたい。という事で入ってみたらやっぱりそうだった。

中央卸売市場の中央棟の外観

入ってみると、はやりそう。

中央卸売市場の中央棟の見取り図

 

中央卸売市場の全体図はこうなってるらしい。赤丸はトイレのある場所。

中央卸売市場の全体図とトイレの位置

 

 

実食

こういう所に来たら、何はともあれ刺身定食900円。
中央食堂の刺身定食

お刺身だけアップ。
中央食堂の刺身定食の刺身のみのアップ。まぐろ、ぶり、甘エビ、かつおタタキ、貝柱、白身はのカレイかな

900円でこの刺身のボリュームはスゴい。

ついてたお惣菜。
中央食堂の刺身定食のお惣菜。

左はよくある切干大根の煮物みたいの。右は何か魚の煮たもの。味が独特で微妙。オクラは生に近い。

 

ご飯に味噌汁。
中央食堂の刺身定食のご飯と味噌汁

味噌汁がぬるい(笑)。

 

そして、漁師天丼。1500円。
中央食堂の漁師天丼

一応別の角度からも。
中央食堂の漁師天丼の別角度からのアップ

値段が普通のお店の倍くらい(笑)。でも具はのどぐろや大きいエビ、ヤナギカレイが入っている。とメニュー書いてある。

けど、豪華でも白身魚3つは天丼に余計な気が。もっと色んな魚介と野菜が乗っていると思ってた・・・。

このお店、メニューの写真がないのが難。

 

中央食堂のメニュー

ここはお席にメニューブックがないです。どんなのかわからん(汗)。

壁の貼り紙の商品名だけ読んで、あとはイマジネーションが頼り。

しかも遠くのは立って見に行ったり。または入店前に店頭の貼り紙見て決めるか。いずれにせよ想像で決めることになる。

 

日替わり定食。タンメンとは意外な。
中央食堂の日替わり定食メニュー

 

 

海鮮の丼もの。
中央食堂の丼ものメニュー

刺身定食など。
中央食堂の刺身定食などのメニュー

天ぷらにとんかつ。
中央食堂の天ぷらやとんかつのメニュー

金目煮つけ、さんま三昧など。
中央食堂の金目煮つけやさんま三昧

まぐろ三昧。いか丸ごと定食も気になる。
中央食堂のまぐろ三昧。いか丸ごと定食のメニュー

カキフライとか、ぼたんえび定食なんてのも。
中央食堂のカキフライ定食、ぼたんえび定食のメニュー

 

その他一品もの。
中央食堂の一品ものメニュー

以上、全て字だけです。

 

中央食堂の情報

中央食堂の駐車場

中央卸売市場の中央棟(飲食店が集結している建物)の前に。結構広いので満車にはそうそうならなそう。

敷地内どこでも良いわけではなさそうなのでご注意を。

中央棟の真正面は道路で、その両脇がどうも停めていいらしい。ダメって書いてあるとこが幾つかあるから、それ以外は多分OK。

 

中央食堂のトイレ

お店単体でのトイレはなく、中央卸売市場の建物内に何か所かあります。いくつかあるし、標識出てるからわかると思います。

 

店内の様子(の他の写真たち)

お店はよくある縦長のテレビに出てきそうな昔ながらのスタイル。
中央食堂の店内風景

 

卓上調味料と、お箸がプラ箸なのが残念。
中央食堂の卓上調味料とプラ箸

 

お茶とお水は最初からテーブルの上に。
中央食堂のお茶とお水

しかし茶わんやコップは店の奥の、返却口よこの棚からセルフで持ってくるというシステム。
中央食堂の返却口とその隣のショーケースと茶わんやコップ置き場

 

中央食堂プレゼンツの居酒屋がけやき通りにできたんだそう。
中央食堂プレゼンツの居酒屋がけやき通りにオープンした旨の貼り紙

 

中央食堂の店舗情報

  • 営業時間:5:30〜14:00
  • 定休日:日祝、市場に準ずる
  • 住所:新潟市江南区茗荷谷711 中央卸売市場中央棟1F
  • TEL:025-276-2036

 

個人的な感想

期待しすぎたのもあったかもしれません。

思っていたより、微妙・・・。

刺身定食は大味で、あまり美味しいと感じられず。

醤油が濃いのか。お魚たちの味があんまり感じられなかったんですよね。かろうじて白身魚の刺身が甘味を感じました。

 

天丼は結構美味しいです。

ただ、具は豪華なんですが、その分少ないというか、もっと普通の野菜とか盛りだくさんの方が私は嬉しい。白身魚3つもいらない。逆にそこが「漁師天丼」なのかも。

タレはちょっと独特だけどまあまあ美味しい。かなり甘めではありましたが。

あと、レシートがもらえないです。お願いしたら手書きの領収書になるという事で遠慮しました。

こんな感じです。

 

以上、率直な感想でした。まだポテンシャルがハッキリしないし、メニューも豊富なので他のものも食べてみないとわからない。が、そこまでのチャレンジ魂は持ってない。

大えびフライとか、柏崎のとみ家とどっちが大きいかくらべてみたい。

タンメンとか意外なのも試したい。そういうのが美味しかったり?!