大福家がリニューアルして定番メニューからオシャレごはんまでそろう定食屋に

2019-09-19

大福家の三冠王定食のおかずアップ

今回は、ふるさと村も近い、西区山田にある2018年10月にリニューアルオープンした大福家さんをご紹介します。リニューアルからはや1年弱経過しましたが、やっと行くことができました♪

時代は令和に入り、古きよき定食屋さんの数は昭和時代と比較するとめっきり少なくなった新潟市。それでも今もなお残っている定食屋さんは老舗の情緒と存在感を放ちつつ、各地に存在し続けています。

が、今回はそういう老舗の定食屋ではなく、平成の終わりに現れた現代風の定食屋とも言うべき大福家です。

だいぶ前にも1度リニューアルしていたと思うので、今回でオープン以来2回のリニューアルをした大福家さんの現状はいかに!?

 

大福家のメニュー

大福家のメニューはとっても豊富です。

定食として定番のものは一通りそろってます。

  • 唐揚げ定食:780円
  • 生姜焼き定食:820円
  • ハンバーグ定食:820円
  • ミックスフライ定食:830円
  • 縞ほっけ定食:820円
  • 牡蠣フライ定食:920円
  • 三元豚のロースかつ定食:780円
  • レバニラ炒め定食:750円
  • タレかつ丼:720円

さらにはちょっと珍しいメニューもあったり。

  • 三冠王定食(唐揚げ・チキン南蛮・生姜焼き):880円
  • トンテキ定食:750円
  • チキン南蛮定食:820円

チキン南蛮なんてオシャレですよね。今となってはテレビで見かけますが、新潟ではそうそうお目にかかれないメニューです。新潟名物タレかつ丼も抑えてます。

メニューはこれで全部ではなくまだあります。とっても豊富なので別ページにまとめました。全メニューはこちらでご確認ください。

 

実食

ではでは、久しぶりの大福家さんで食べたのはこちら!

三冠王定食880円

やっぱりこれでしょの三冠王定食♪
大福家の三冠王定食のおかずアップ

  • 唐揚げ2個
  • チキン南蛮2個
  • 生姜焼き

レギュラーサイズの内容です。上記3種類のおかずが付いて、ご飯は普通盛りで880円。
大福家の三冠王定食の全体図を斜めに見た図

店頭にわざわざ単独で立て看板もあるほど。
大福家の三冠王定食の立て看板

つまりは、まさに看板メニュー!

 

縞ほっけ定食820円

続いてこちらは、縞ほっけ定食。
大福家のほっけ定食の上から見た図

大きなほっけの開きが付いて820円。
大福家のほっけのアップ

+20円で白米をもち麦ごはんに変更。

合計840円。ひじき、冷奴、味噌汁で健康的なほっけ定食の完成です。
大福家の縞ほっけ定食。ほっけの開きがふっくらと焼きあがっている

ほっけを頼んだはいいものの、出てきてみたら開きの半分だけ・・・ということもありますからね。

やっぱりほっけは開き1枚丸ごとじゃないと迫力がありません♪

ネットで大福家を検索してたら、だいぶ前だけどほっけの開き半分の定食の画像を発見。以前はそういうほっけ定食だったのかもしれません。

 

お店の情報

大福家の住所や電話番号などの店舗情報や、行ってみて感じた特徴などをまとめます。

店内の様子

大福家のお席の雰囲気をお伝えします。

一番奥のテーブルに座ったのですが、そこからお店全体を眺めるとこんな感じ。和のよそおいの落ち着いた空間です。
大福家の店内の様子。テーブル席やカウンターがある

卓上には調味料たちがそろい、自分で好きなときにそそげるお水と、ティッシュがスタンバイ。箸は割りばしなので一本一本新しいのが使えて衛生面はOK。心置きなく食べることに集中する環境が整ってます。
大福家の卓上調味料

卓上調味料の内容はこれ。大福家の卓上調味料をアップでみると、しょうゆ、中濃ソース、ごま、塩、胡椒

醤油、中濃ソース、ごまドレッシング、胡椒、塩。

お食事をしたら無料で飲めるコーヒーなどがあるコーナーがこちら。セルフサービスとなっております。
大福家のドリンクコーナー

お食事のお客様全員もれなく、ドリンクサービス♪
大福家のドリンクサービスの貼り紙

  • アメリカンコーヒー(ホット・アイス)
  • 煎茶(ホット・アイス)
  • ほうじ茶(ホット・アイス)

僕はホット珈琲をいただきました。
大福家のサービスドリンクのホットコーヒー

こういうのあると嬉しいですよね♪ 何軒かお店に迷った時、こういうサービスがある方に行っちゃうことが多いです。そしていつの間にかそのお店ばっかり行くようになったり。

 

トイレ

大福家はトイレもとてもキレイで快適です。

飲食店だけ限った話じゃないですが、お店におけるトイレの状態ってとても重要だと思ってます。

だって、キレイで安心して使えるトイレが用意されてなければ、そのお店にも安心して行けません。お店の選択に大きく関わってくる重要なファクターです。

ちゃんと男女別に用意されており。
大福家のトイレの入り口。男女別に用意されている

キレイな室内にハイテクそうな洋式便器。後ろには和のよそおいの竹が。
大福家のトイレの様子

トイレットペーパーは2連で大きい方でも足りなくなる心配なし。次の方のためのエチケット関連もバッチリで。
大福家のトイレ内の手洗い場

トイレ内にも手洗い場があるけど、出たところにもあります。手洗いせっけん代表、キレイキレイ完備。
大福家のトイレを出てからある手洗い場

 

店舗詳細

  • 営業時間:11:00~21:30L.O.
  • 定休日:なし
  • 住所:新潟市西区山田堤付2307-339-3
  • TEL:025-378-1595

 

アクセス

お店の場所や行き方、駐車場や周辺道路の交通事情などアクセスに関する情報です。

場所

黒埼インターから車で2、3分。ふるさと村のすぐ隣りの敷地にあります。

でも残念ながらふるさと村の敷地とは仕切られており、直接の行き来はできないんですよ。それがちょっと不便。

ふるさと村のバザール館内にも飲食店は幾つかあるものの、選択肢はもっと欲しくてふるさと村の外に目を向けることが多々あるんですよね。

また周りに飲食店がいっぱいあるんですよ。その1つが今回ご紹介の大福家です。
大福家の正面外観

同じ建物でお隣は新潟市の有名ラーメン店、一兆。

 

駐車場

お店の前に広い共同駐車場があります。

  • ラーメン一兆
  • 作業服の銀座
  • 自遊空間

と一緒で、どのお店も集客力があるのでそれなりに混み合う駐車場ですが、結構広いので停められないことは中々ないでしょう。

 

大福家を10倍楽しむ方法

少しでもより快適に楽しむために、考えられることをまとめてみました。

席はここがいい

大福家は席にハズレがあまりないです。イスではなくシート席のテーブルが多くサイゼリアのような感じで居心地良し♪ お一人様にはカウンターも。

しいて挙げるなら、今回私も座らせてもらったお店の入り口から見て一番奥の角の席。
大福家の店内の様子。テーブル席やカウンターがある

隣りの席との間が木の壁で仕切られており、数本だけども竹が上下に渡されてる事も相まって、心理的障壁を築いてくれてる感があり落ち着きます。

客層は

若い人のグループやカップルから、年配の方まで色々です。結構お一人様もお見かけしますし。お店の内装や雰囲気的にも、年代を固定する印象は受けません。

お子様連れでの利用

お子さま連れで行くにはちょっと向かないお店だと思います。この席ならご家族連れ向き、と思える席があまり見当たらず。しいて言えば上で挙げた角のテーブル席くらいかなと。

そもそもご家族連れの姿をあまり見かけないです。

そもそも定食屋のカテゴリーなのでご家族連れはあまり来ないのかもしれないけど。

もっと身軽な感じで、自分の身1つのことだけ考えればよい、好きなもの食って一息ついたらサッサと出る、みたいな感じのお店。

個人的な感想

私の主観と独断による勝手な評価はこうなります。

美味しさ 4
安さ 3.5
4
スピード 3.5
コスパ 4
アクセスの良さ 4
居心地 4

おかずもご飯も美味しいしメニューも豊富で、こんなのが食べたいんだよな~というのが抑えられてます。その辺に不満はなし♪

お値段が安いかというと難しいところで、「安い」という感覚は抱かないんですよね。でもコスパはどうかと聞かれれば高いと思います。そんな感じ。

 

近くのお店やオススメスポット

大福家がある辺りは住所的には山田ですが、この辺はすぐ近くにふるさと村もあるし、飲食店はじめお店が多いです。

まずは新潟観光途中のお立ち寄りスポット代表、ふるさと村。休憩したりトイレ行ったり、軽食をとったりに持ってこい。そしておみやげ売り場としても優秀で、新潟市の銘酒や銘菓がある程度そろう、新潟市でもトップ3に入るくらいの場所。

ラーメンなら新潟市に数少ないガッツリ家系のお店、心一家。