かっぱ寿司逢谷内店で食べ放題してきた!寿司ネタやデザートのレポートや予約方法からメニューまで完全攻略

2019-09-22

かっぱ寿司逢谷内店のお寿司やデザート18種が横6×縦3列に並んでいる

かっぱ寿司の食べ放題がついに常時メニューとなり全国的に3コース整った模様。新潟県も全店で開始されています。メニュー内容など行って来た時の様子をお届けします。

ディナーもランチと同一料金の良心的設定♪

ということで、今回は新潟市内にある食べホー実施店のかっぱ寿司逢谷内店に行って体験してきたので、その様子をお伝えします!

記事があまりに長くなったので、「3コースの比較とコスパ最強はどれか?」と「かっぱ寿司食べ放題の予約方法」は別記事として分離しました。

かっぱ寿司の3つの食べ放題コース内容

  • レギュラーコース
  • スペシャルコース
  • プレミアムコース

下に行くほど料金が上がり食べられるメニュー数が増加します。制限時間は全コースとも60分となっています。

平日限定ですが、ランチとディナーで同金額なのが嬉しいところです。

男性女性小学生シニア
レギュラーコース168015807801280
スペシャルコース198018809801580
プレミアムコース2480238012401980

ドリンクバーは含まれています。

レギュラーコースはまあ夕飯ならギリギリ出してもいいかな位、スペシャルコースの1980円も頑張ればまだギリギリ、たまには出してもいいかなという金額。

でも、プレミアムコースの2480円は勇気がいる数字・・・。給料日までの日数と残りの財布の中身と相談が必要です(汗)。

各コースの詳しい内容と料金を徹底的に比較し、コスパ最強のコースを考察した記事はこちらです。結論だけ言うとスペシャルコースが最強だと思っています。

食べ放題の流れ

かっぱ寿司で食べ放題するときはいきなりお店に行くのではなく事前予約が必要です。

いきなり行って「食べ放題お願いします♪」というシステムではないのでご注意を。

その辺の流れを簡単にご説明しておきます。

スマホアプリかweb上からの予約になります。ここがちょっとだけ手間のいるところです。でも、やることは簡単なのでご安心を。

  • スマホでかっぱ寿司アプリをインストール・会員登録
  • 前日の21時までに、アプリかwebから予約
  • お店に行き、チェックイン
  • 席に案内され軽く説明を受ける
  • 60分食べまくる(10分前と終了時刻に声かけしてくれる)
  • お会計して帰る

webからやるにしてもIDとパスワードの作成が必要なので、スマホをお持ちなら最初からアプリでやった方がややこしくないと思います。

アプリをインストールと予約方法

アプリのインストールから予約方法は、以下の記事にて画像付きで詳しくご説明しています。

3つの食べ放題コース実施店舗の予約は、前日の21時までとなっています。新潟県の食べ放題実施店はすべて3コースあります。

食べ放題可能時間は以下です。

  • ランチ:11:30~14:00の30分刻み
  • ディナー:17:00~20:00の30分刻み

予約時間にお店へGO!

予約時間に間に合うようにお店に行くだけです。

少し早めに行く方が無難です。席に着いてから少し説明がありますし、混んでると店員さんがすぐ来れないことも予想されます。

お店についたらチェックイン

かっぱ寿司に入ってすぐある予約のチェックインマシン

アプリから予約した場合は、お店の入り口近くにあるこの機会でチェックイン作業を行います。

何やらよくわからないと思うかもしれませんが心配無用。覚えておかなくても大丈夫です。

たいていはお店に入ると従業員の方が来てくれと思うので、そこで予約していることを伝えましょう。

いざ、食べ放題スタート!

食べ放題開始から終了までの流れを事細かに、食べたお寿司の数々とともにご紹介していきます♪

全体的なタイムスケジュールとしては以下のようになります。

  1. 席に案内・説明を受ける
  2. お寿司やサイドメニューを食べまくる、ドリンクバー飲みまくる
  3. 10分前の声かけ
  4. 終了の声かけ
  5. 会計

着席・食べ放題の説明

かっぱ寿司逢谷内店のテーブルに置かれた伝票

お席は店員さんが誘導してくれます。

席に着くと、食べ放題のやり方の説明があります。

その後、伝票がテーブルに置かれて、60分のカウントダウン開始です。

食べてる途中で残り時間が気になってこの伝票を見ても、何も書いてないのでわかりません。スタートと同時に時計を確認しておきましょう。

終了10分前と、終了時点の2回、店員さんが来て教えてくれます。

基本的に予約時間は12:00、12:30などの30分ごとのキリがいいところしかないので把握しやすいと思います。

タッチパネルの操作手順

かっぱ寿司の食べ放題にタッチパネルは必須アイテムです。

最初から最後まで、タッチパネルと仲良く進んでいきます。というのも、食べ放題はすべてタッチパネルで注文するシステムだからです。

やり方は席に着いたときに店員さんが説明してくれるので安心♪

2回目以降で説明が不要の場合は、「当店の食べ放題をご利用になったことはありますか?」などとたずねられた時にすかさず、「はい、あるので大丈夫です!」とかっこよく告げればOK。

店員さんに説明をさせる手間、こちらがそれを聞く手間をダブルで省き、サッサと食事に入りましょう♪

店員さんに長い説明をさせるのが心苦しいし、それを聞いてる場面がなんとなく気まずくて、僕はなるべくこういうシーンは省きます(汗)。
かっぱ寿司逢谷内店のタッチパネルのトップ画面

まず最初の画面です。

画面右下の、「WEB予約限定 ご注文はこちら 食べ放題」というところを押します。

その右の、

  • 店員呼出:何か質問など用事があるとき
  • 注文状況:何を注文した物一覧。それが届いたかも確認可能
  • お会計:お会計したいとき(食べ放題は店員さんの方から声かけアリ)

は必要なときに押しましょう。

次の画面で、左の食べ放題を押します。

かっぱ寿司逢谷内店のタッチパネルの1つ進んだ画面

これで出て来た画面にて、左下の前ページへ、次ページへで切り替え、表示された中からお寿司を選んで注文します。

かっぱ寿司逢谷内店のタッチパネルの食べ放題スタートした画面

上の方の特選ネタ、にぎり、軍艦巻物、サイドメニュー・・・などは食べ放題以外のメニューもあるのでご注意を。店員さんからの説明の中でも言われます。確か・・・。

何度か来てるので説明はお断りしたのですが・・・、食べ放題開始直後、上の赤いボタンから切り替えて注文してしまったことに気づき、店員呼出を押して従業員の方に確認しました(汗)。

上のボタンで切り替えて注文しても、食べ放題に含まれてるメニューならお金はかからないとのこと。含まれてないメニューの場合は別途お金がかかるとのことでした。セーフ。

タッチパネルに「商品が到着しました」と書かれ、OKボタンがある

機械で運ばれてきたら、お寿司を取ってからOKボタンを押します。すると機械が戻っていきます。

このように、かっぱ寿司の食べ放題ではタッチパネルの使いこなしが重要です。

まとめると、

  • お寿司を注文
  • お寿司を取ったら機械を戻す
  • 店員さんを呼ぶ
  • 注文状況を確認

という感じです。基本的にはお寿司を注文、機械を戻すがほとんどです。他の操作はあまり使いません。

60分食べまくるべし!

60分は長いようで短い!

いや、普通に短い!

日頃、回転すしに行っても1時間も食べてないだろうと、全然余裕で時間余ると思っていたら、いつの間にか10分前のお声かけが・・・。

「え~、もう50分経ったの?!」と驚くほどに時間の経過が早いです。

何気にやること多し!忙しいんですよね(汗)。

基本、全品注文して、新幹線みたいな機械で運ばれてきますから。

到着したらお寿司をとって、タッチパネルのOKボタンを押さないとなりません。

注文~食べながら待つ~届いたら取る~OKボタン押す~お寿司探して注文・・・

のエンドレスな繰り返し。常に何かしてる感じです。

ドリンクバーも取りに行かなければなりませんし。

そもそも、食べるお寿司を考えるのにも、タッチパネルで矢印押してページを切り替えて色んなお寿司みたりして。

えんがわはどこだ?」って真っ白い絵柄を目で追ってたら、大葉のせだから緑色が混ざっていて見つからなくて、メニューを2周して。

そのうち、タッチパネルを操作するために上げてる腕が疲れてくるし。

一緒にいる人と会話もしたり。

ガリも食べたい。フタを開けたはいいけどどこに置いたらいいのか悩む。

容器のフチにひっかければいいのか、いや、あとの人のことを考えたら不衛生か。でも他の人はそこまで考えてないかも。すでに誰かやってそう・・・とか考えてみたり。

とにかく、ずーっと忙しいんですよ(汗)。

何が言いたいかって、60分なんてあっという間ですよ、ということです。

60分間、後悔のないように食べまくりましょう♪

かっぱ寿司逢谷内店の小皿に醤油とワサビを入れた

寿司醤油とわさびをスタンバイ。

かっぱ寿司逢谷内店のガリ

甘酸っぱいガリ美味しいですよね♪

かっぱ寿司逢谷内店のカルピスソーダ

お食事だけど甘いカルピスソーダもたまには良いでしょう♪

お会計

食べ終わったらお会計。

60分完了したところでまた店員さんがお知らせにきます。そしてお会計をお願いされます。

かっぱ寿司逢谷内店のテーブルに置かれた伝票

伝票を持ってレジに向かいましょう。

他の食べ放題は、時間終わってもしばらくはそのまま居ても大丈夫だったりしますが、たぶんここはダメなのでしょう。

常時お寿司が流れてますから、店員さんが見てないスキにサッと取って食べても気づかれない(汗)。

ということで即時会計が基本なんだと思われます。

お腹いっぱいで休みたいけど、致し方なし!車の中で休むとします。

かっぱ寿司逢谷内店のレジ前に売られているかっぱ茶

レジ前にはかっぱ茶が売られています。

かっぱ寿司逢谷内店のレジ前に売られているなすの浅漬けなど

その他、「わさびなす」なども。

Qooも置かれてます。見えるようにワゴンの中のみならず側面にまで。

お母さんが会計するのを待つお子さんの目に触れる位置にQooを配置するとは、ちびっこ達が欲しがるに決まってるではないか。おぬし、できるな!

お店の中の様子

お店の中の様子や、住所や電話番号など基本情報をまとめます。

テーブル席

かっぱ寿司逢谷内店のテーブル席

厨房に一番近いテーブル席から店内を見た様子。

やっぱりテーブル席が好きです。

広く使えて、ソファー型のイスでゆったりくつろげて。背もたれも高いから半個室まではいかないけど落ち着いて食事できます。

ドリンクバー

かっぱ寿司の食べ放題にはドリンクバーが付いてまして、別途料金はかかりません。

かっぱ寿司逢谷内店のドリンクバーマシン。コーラ、カルピス、ウーロン茶煌、メロンソーダ、爽健美茶など品ぞろえが書いてある
  • コーラ
  • ジンジャーエール
  • ファンタメロンソーダ
  • カルピス
  • カルピスソーダ
  • 烏龍茶 煌
  • 爽健美茶

というラインナップ。個人的にはカルピスソーダがあるのが嬉しいです。

かっぱ寿司逢谷内店のドリンクバーの横にある氷やコップ

横にあるコップと氷、ストロー。

卓上調味料やお箸など

かっぱ寿司のテーブルにある、お箸やかっぱ茶、ガリ、卓上調味料など

テーブル席の上にあるもの一式。

お箸はプラスチック製の使い回しなのがちょっと残念。

かっぱ寿司逢谷内店の卓上調味料

卓上調味料だけアップにした状態。

  • 減塩しょうゆ
  • 寿司醤油
  • しお
  • 緑茶の粉
  • わさび
  • タレ

わさびとタレは回っているのではなく常時あるのがいいですね。

おしぼりや備品

回っているお寿司の天井の上に、紙ナプキンとおしぼり、醤油を入れる小皿などがあります。あと湯飲みも。

かっぱ寿司逢谷内店の席の斜め上方にある小皿や紙ナプキン
かっぱ寿司逢谷内店の紙おしぼりと紙ナプキン

店舗詳細(逢谷内店)

  • 営業時間:11:00~23:00 土日祝日 10:00~23:00
  • 食べ放題実施時間:平日11:30~14:00 17:00~20:00
  • 定休日:年中無休
  • 住所:新潟市東区 逢谷内6-10-17
  • TEL:025-270-7088

お支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード
  • 電子マネー

現金のほか、クレジットカードや電子マネーでの支払いが可能です。

新潟市の食べ放題(食べホー)実施店舗

新潟市内にある、食べホー実施店舗は以下の3つでございます。

  1. 逢谷内店
  2. 白根店
  3. 新津店

新潟県内ということであれば、

  1. 上越店
  2. 新発田店
  3. 三条店
  4. 長岡インター店
  5. 十日町店
  6. 柏崎店
  7. 村上店
  8. 魚沼小出店
  9. 六日町店

という風に、全部合わせて12店舗あります。

2020年1月時点で、新潟県の全店舗が3つのコースを実施してます。

新潟市内の店舗の場所

新潟市内の3つの店舗の場所の地図です。

白根店の場所

おそらく旧8号線沿い。新しくできた道の白根バイパスの、古い道の方という感じ。

この辺りは寿司屋さんが多く激戦区の予感。

新津店の場所

ウオロク新津店やユニクロなど色んなお店が一堂に会したエリアの一角にあります。新津バイパスと交差する460号線沿い。Googleマップによると新津東バイパスというらしい。

逢谷内店(今回訪問したお店)

イオン新潟東店の真向い。ここは逢谷内インター降りて来た道と、海老ケ瀬インターを降りて来た道がちょうど交わる交差点。

東区は人口密度が高く交通量も多いので街中は道が混みがち。新潟バイパスからだとアクセス良好です。

海老ケ瀬インター・逢谷内インターの両方に近いです。

かっぱ寿司逢谷内店の斜め外観

交差点をはさんでイオン新潟東があり、松崎のショッピング街からも近く、お買い物のついで寄りにもピッタリ。

海老ケ瀬方面の歩道から見たかっぱ寿司逢谷内店と周辺の風景

駐車場

かっぱ寿司逢谷内店のお店と駐車場を正面側から

お店の周りをぐるりと取り囲むように駐車場があり、とても広いです。

上の画像では見えませんが、お店の裏側にはもっと多くの駐車スペースがあります。

ハッキリ言ってお店の席数に対して広すぎです。絶対に満車になることはないでしょう。

かっぱ寿司食べ放題(食べホー)の注意点

かっぱ寿司の食べ放題利用時にはちょっとした注意点もあるので、ここにまとめておきます。

食べ放題メニュー以外は別料金

タッチパネルには食べ放題以外のメニューを見ることもできます。そこでうっかり押して注文確定までしてしまうと、別途料金がかかります。

かっぱ寿司逢谷内店のタッチパネルの食べ放題スタートした画面

タッチパネルの操作で、「食べ放題」→「食べ放題」と2回押して開いた画面で、「前ページ」「次ページへ」だけで操作してれば問題ありません。

上の方の赤いボタンで切り替えると、全メニューが出てきてしまうので、食べ放題メニュー以外を注文しないようにご注意を。

制限時間を超えると1人あたり30分500円+税

食べ放題には延長料金の設定があり、制限時間を超えると1人につき30分500円+税かかります。

終了時には店員さんが教えに来てくれるので、そしたらすぐ席を立てば大丈夫です。

シャリを残すと、一貫につき30円+税

シャリを残すと、一貫あたり30円+税を別途請求されると記載があります。

食べ放題ではクーポンは利用不可

アプリ上にクーポンがあるのですが、食べ放題ではクーポン利用できないんです。一応お店の方にも確認済み。食べ放題では利用不可です。

かっぱ寿司の食べ放題を100%満喫するために

おまけ的な内容ですが、僕なりに考えた、少しでもより快適に楽しむために、考えられることをまとめてみました。

席はここがいい

私としては、「回転寿司ではレーンの始点に近いテーブル席が良い」だと思っています。

いっぱい運ばれてくるのでスペースがあった方がいいし、60分一本勝負を全力で戦うにはカウンターよりやっぱりテーブル席。

客層は

まさに老若男女です。

お子様連れのお客さんが多いです。たまたまかもしれませんが、お母さんの小さいお子さん、お父さんと小さいお子さん、という、ご両親どちらかとお子さんの組み合わせを多く見かけました。

どちらかが用事で居られないときに、お子様連れて回転寿司行っちゃうのは楽そうです。

混み具合は

平日はランチもディナーも結構空いてます。半分も埋まってないですね。ただ、もしかすると食べ放題の枠が決まっている可能性もあるのでご注意ください。

お子様連れでの利用

お子さま連れで利用しやすいと思います。テーブル席がソファ式のボックス席みたいになってます。

流れてくるお寿司を取ったり、タッチパネルを押したり、エンターテイメントの要素があるのが子供ウケするのかもしれません。タッチパネルはおもちゃの様でもありますし。

走り回ったりしてるお子さんも見かけません。

食べたお寿司やデザートの数々

私が頂いたものや、左右されることながら個人的にオススメのメニューを挙げておきます。

おすすめのメニュー

かっぱ寿司の食べ放題で食べた中で、とくに「クオリティが高い、人におすすめしたい」と思ったものを挙げておきます。

  • 真いか
  • あじ
  • えび天にぎり・えび天巻
  • あっさり醤油ラーメン
  • 貝の塩ラーメン
  • プレミアムプリン
  • クリームケーキ

真イカ

かっぱ寿司逢谷内店の真いか

クリーミーというか、トロけるような食感と弾力があって美味しいです。

正直言って、お寿司は全体的に回転すしレベルのそれなりという感じなのは仕方ないことですが、そんな中、これは中々美味しいなと思ったのがこの真イカと次にご紹介するアジです。

アジ

ザ・光物代表のアジ。美味しかったです。

かっぱ寿司逢谷内店のアジ

ネタが大きいし、何というか、アジに使う表現ではないですがプリっとしてて、食べ応えがあり味もいいです。

えび天

天ぷらがお寿司に合うなんて、えび天巻。

えび天と甘いタレとシャリのハーモニーが美味。

かっぱ寿司逢谷内店のえび天巻

マヨネーズ入りでした。

えび天巻を1つ箸でつかんだら中にマヨネーズが

それでもタレをかけていただきます。

えび天巻にタレをかける

にぎりもあり、そちらはマヨネーズなしです。タレのみで食べたい方は握りの方で。

あっさり醤油ラーメン・貝の塩ラーメン

これがビックリ、ラーメンが2種類とも意外と言っては失礼ですが美味しいんですよ♪

こちらがあっさり醤油ラーメン。

かっぱ寿司逢谷内店のあっさり醤油ラーメン

普通に美味しい♪ しょっぱさと甘さが混ざってうま味もあり、意外とコクもあり。

貝のほうもアサリでしょうか、身が大きくてダシがきいてて、麺もツルツルしこしこで中々美味しいです。

かっぱ寿司逢谷内店の貝の塩ラーメン
かっぱ寿司逢谷内店の貝の塩ラーメンの貝を箸で持ち上げる

かっぱ寿司はラーメンも何気に美味しいのが魅力の1つです。

お腹が満たされやすいんですが、行くと食べちゃうんですよね。

デザートが美味!

嬉しいことに、デザートも美味しいんですよ。

レギュラーコースには4つのデザートがあります。

  • プレミアムプリン
  • バニラアイス
  • 黒蜜きなこわらび餅
  • しっとりクリームケーキ

この中に、食べ放題に含まれてるデザートとは思えない、濃厚で美味しい一品があるんですよ。

それはどれかと言うと・・・

プレミアムプリン

プレミアムプリンです♪

かっぱ寿司のプレミアムプリン

これが、なかなかの濃厚で、本当に美味しかったんです。

濃厚って言っちゃったらだいたいわかっちゃいますね(笑)。

プルンとしたなかに、その濃厚さゆえのドロンとした密度の濃い舌触りが混在。

かっぱ寿司逢谷内店のプレミアムプリンをスプーンですくった様子

あとから卵の濃厚でクリーミーな味わいが追いかけてきて。

適度な甘さでしつこくない。何個でも食べれそうな味なんですよ♪

実際、私は3つ食べました。

カラメルなんてなくていい。プリンの味そのものがかなり美味です。ケーキ屋さんに売ってたら買いたいレベル。

「もうお腹いっぱいでお寿司食べられない・・・せっかくだから最後にデザート何か食べて帰ろう」

と言って頼んだのがこれ。

満腹だったはずなのに美味しすぎて2回おかわり♪

そして途中にクリームケーキも挟んだのは秘密です。じつはわらび餅も(笑)

結局、お腹いっぱいと言ってからデザート合計5個も食べまして・・・。3日分くらいの糖質を摂取した気がします。

甘い物は別腹って本当なんですね!

しっとりクリームケーキ

かっぱ寿司逢谷内店のクリームケーキ

しっとり感に多少かけるものの、フワッとしたスポンジに控えめな甘さで、ケーキ食べた感は十分あります。

かっぱ寿司逢谷内店のクリームケーキを一口切り取った

食べ放題に含まれる1品としては十分すぎるクオリティです。

お腹に余裕があれば2、3個食べてもいいかも(笑)

その他いただいたメニューたち

実際に食べたメニューたちをご紹介しておきます。

個人的には絶対外せない、はまち。

かっぱ寿司逢谷内店のはまち
かっぱ寿司逢谷内店のはまちの刺身をはぐって、わさびがないシャリが見えている

ちなみにすべてサビ抜きで出てきます。

かっぱ寿司逢谷内店の甘えび

甘えび。

かっぱ寿司逢谷内店のみそ汁

みそ汁は早めに注文。

みそ汁は店員さんがじかに運んできてくれます。

かっぱ寿司逢谷内店の貝の味噌汁

こちらが貝の味噌汁で、

こっちが焼き海苔の味噌汁。

かっぱ寿司逢谷内店の焼き海苔の味噌汁

かっぱ寿司は、あおさではなく、焼き海苔です。

あなご。

かっぱ寿司逢谷内店のあなご

真いか。

かっぱ寿司逢谷内店の真いか

大葉のせあかいか。

かっぱ寿司逢谷内店の大葉のせあかいか

あかいか塩レモン。

かっぱ寿司逢谷内店のあかいか塩レモン

上記3種のイカを並べてみました。こういうメニューがあるわけではありません。

かっぱ寿司逢谷内店のイカ3種を一皿に並べた

見た目からして質感が何となく違います。

真イカに醤油が染みたワサビをのせる

減塩を意識して、醤油が染みたワサビを一つまみのせるのがマイブームです。

えんがわ。これも外せない。

かっぱ寿司逢谷内店のえんがわ

かにみそ。

かっぱ寿司逢谷内店のかにみそ

かつおたたき。

かっぱ寿司逢谷内店のかつおたたき

つぶ貝。

かっぱ寿司逢谷内店のつぶ貝

まぐろ2種盛り。

かっぱ寿司逢谷内店のまぐろ二種盛り

サーモン。

かっぱ寿司逢谷内店のサーモン

サラダ軍艦。

かっぱ寿司逢谷内店のサラダ軍艦

ねぎとろ山かけ。

かっぱ寿司逢谷内店のねぎとろ山かけ

甘えび軍艦。

かっぱ寿司逢谷内店の甘えび軍艦

個人的な感想

私の主観と独断による勝手な評価はこうなります。

美味しさ3.5
安さ3.5
4
スピード4
コスパ4
アクセスの良さ4.5
居心地4

お味はまあまあ、食べ放題の内容にしてお値段は安いと思います。

この値段で定番のお寿司のほとんどが食べられるし、唐揚げやフライドポテトなどのサイドメニュー、麺類やデザートも数種類あります。つまりはコスパも高いです。

スピードは速いです。そんなに待つことなくどんどん出てきます。

立地的にも、新潟バイパスの海老ケ瀬・逢谷内の2つのインターから近いし、バイパス以外も各方面からの道が通じててアクセスは抜群です。

席もよし。ソファ型のテーブル席がとても居心地いいです。

それからもう1点。

かっぱ寿司の食べ放題の何がいいって、置きっぱなしのバイキング形式ではないことなんですよね。

その都度、注文して自分用に作られたのが運ばれてくるわけですから、作り手・食べての間には何も介在しないので安心です。

変な話ですが、フタがされてない置きっぱなしのバイキングだと、どうしても多少は不衛生感が出てきます。

ずっと公衆の面前にさらされてるわけですから、何かしらの物質が降りかかってる可能性があります。どうしようもないんですけどね。

僕のような多少潔癖の感がある人間にはこういうシステムは嬉しいです。きっとそういう人は僕以外にもおられるはず。

食べ放題を始めて回転すし業界に激震をもたらしたかっぱ寿司。開催されては終了し、また始まってしばらく経ちます。このままずっとやっててくれるとありがたい。

私、好きな食べものはと聞かれたら「お寿司と刺身!」とかれこれ20年ほど答え続けてるほど生魚が不動の1位。たぶんこの先もそうそう変わらないでしょう。

日本人に生まれて良かった♪1か月に1回くらいのペースで、どうにもこうにもお寿司を食べまくりたい欲求が発作のようにおそって来ます。

満たしてあげないとまた数日後にその余波が・・・。そんな時にかっぱ寿司の食べ放題があると助かります。

以上で、かっぱ寿司逢谷内店の食べ放題レポートを終わります。