しばたあやめまつりが五十公野公園で絶賛開催中!【新発田市五十公野】

2018-06-08

広大な五十公野公園に1.8ヘクタールに渡って咲き誇るあやめ

新発田と言えばあやめ!

新発田城の別名菖蒲城、新発田名物あやめ餅。

出陣餅にくるみが入ったような和菓子で、小さい頃から大好きです。今でもたまに買いに行きますから。

しばたあやめまつりのパンフレットの表紙。あやめ一面の図

そのあやめを思う存分鑑賞できる、「しばたあやめまつり」が今年も6/8(金)から始まった!

開催期間は7/1(日)まで。

場所は五十公野公園の中。

新発田城も大きいけど、五十公野公園はそれをはるかにしのぐ大きさ。

五十公野公園の広さは90ha(ヘクタール)もの面積。と言ってもよくわからないが、これはなんと東京ドーム約20個分!

まじか!新潟にそんな大きなものがあったのか!と思ったら福島潟も163haとかあるらしい。

 

五十公野公園のあやめは300品種60万本

見頃もピークも6月下旬とのこと。

 

 

五十公野公園周辺のアップの図。

しばたあやめまつりのパンフレットの五十公野公園周辺のアップ

てゆうか県知事公舎って、昔新発田にあったの?

 

しばたあやめまつりのパンフレットの五十公野公園周辺に特化したマップ

 

五十公野公園はこんなところ

冒頭でも言ったけど、90haもある広さ。あやめ園はその内の1.8haだから、五十公野公園はどれだけ広いんだって話。

1haは10000㎡。

10000㎡は、100m×100mの敷地ってこと。

平地ではなく丘陵地で、標高は20~85m。

公園といっても自然が広がるだけではなく、グランド、野球場、テニスコート12面、ゲートボール場、約6kmもある遊歩道など、さまざまな施設を備えているそう。

しばたあやめまつりのパンフレットの五十公野公園とあやめ園はどんなところかの説明

 

あやめまつりのバス運行表

あやめまつりの開催期間中の土日の6/16、17は新発田駅から五十公野公園へのバスが出るそう。

しばたあやめまつりのパンフレットのバスの運行と運賃の表その1

 

平日の普通のバスでも行けるみたいだけど。

しばたあやめまつりのパンフレットのバスの運行と運賃の表その2

タクシーでも1300円ほどで行けるみたい、って片道1300円だとなかなかの料金(汗)

 

しばたあやめまつりの詳細情報

  • 期間:2018/6/8~7/1
  • 場所:新発田市五十公野公園内
  • 五十公野公園の広さ:90ha
  • あやめ園の広さ:1.8ha
  • 標高:20~85m
  • あやめ:300品種60万本
  • 見頃:6月下旬

 

あやめまつり周辺の観光スポット

せっかく新発田に行ったら周辺も観光したいところ。

という事で、パンフレットに載ってた新発田の市街地マップ。

しばたあやめまつりのパンフレットのしばたの市街地マップ

私のおすすめはベタだけど新発田城!

建物が残るお城は貴重らしくて、近くにあるなら見ておくべきかなと。せっかくですからね~。

残っていると言っても復元らしいけど。

清水園も人気です。

グルメとしてはあやめ餅おすすめ。中村屋という和菓子屋さんで、新発田駅前からほぼ真っすぐで行ける商店街にあります。

 

パンフレットに割引券がついてます。

しばたあやめまつりのパンフレットの観光施設割引券その1

しばたあやめまつりのパンフレットの観光施設割引券その2

 

もし、お花と動物好きの彼女とデートなら、以下がオススメです。

  1. あやめまつりであやめを鑑賞
  2. 中村屋であやめ餅を買う
  3. わくわくファームでご飯
  4. カリオンパークで愛の鍵に名前を彫ってカギをかけてくる

4はのカリオンパークはオプションです(笑)。2、3回目のデートとかでは厳しいでしょうが、もう十分仲が良いとかならアリでしょう!

恋人の聖地100選に選ばれている地です。

新潟県内では柏崎の恋人岬瀬浪温泉海岸の鐘など、他にも数か所あります。全てをめぐれたらいいですよね。

中村屋はあやめ餅わくわくファームはおそばや健康バイキングなどお食事処やお土産屋が数か所あります。

あやめ餅は新発田の古くからある殿堂入り級の名物ですが、お店は小さめです。風流のある和菓子屋さんを求めるならば清水園まんじゅうの新柳がおすすめです。

 

五十公野公園は丘陵地なので、ヒールなどではなくスニーカーがベター。

検討を祈ります!