麺屋あんじで背脂醤油ラーメンと背脂担々麺とミニチャーハン食べた【東区河渡3】

麺屋あんじの背脂醤油ラーメンのアップ

新潟市の東区河渡3丁目にあるラーメン屋さん、麺屋あんじにおじゃましてきたので、その様子をお届けさせて頂きます。

背脂醤油ラーメンや、背脂担々麺など、背脂が入ったラーメンが特徴的なお店というお店でした。

そして、どこかで見たことがあるメニューが・・・その詳細はメニューの項目で♪

2019年6月現在、ネットでお店を検索してて気になったのですが、「閉店」とタイトルに付いてる記事を幾つか見かけましたが、営業されてたのでご安心を。

 

麺屋あんじのメニュー

ラーメンは「こってり」と「あっさり」に分かれてます。
麺屋あんじのラーメンメニュー

メニューの先頭に並ぶ、琥珀中華という名前、初めてではないです。絶対どこかで見たことある。それも1店舗ではなく複数店舗で。どこだったかな~(汗)。

あっさり(細麺)

  • 琥珀中華そば:680円
  • 琥珀中華チャーシュー:880円
  • 琥珀中華ワンタン:780円
  • 琥珀中華野菜:780円
  • お子様中華(ジュース付き):630円

こってり(太麺)

  • 背脂醤油ラーメン:730円
  • 背脂醤油チャーシュー:930円
  • 背脂醤油岩のり:880円
  • 背脂担々麺:830円
  • 背脂担々麺チャーシュー:1030円
  • 背脂味噌ラーメン:850円
  • 背脂味噌チャーシュー:1050円

好評メニュー

  • 鰹つけ麺:820円
大盛り100円、特盛り200円となってます。

 

餃子やご飯物などのサイドメニューやトッピング、飲み物など。
麺屋あんじのサイドメニュー

一品物

  • 餃子6個:370円
  • 餃子10個:500円
  • おつまみメンマ:320円
  • おつまみチャーシュー:320円
  • ピリ辛ねぎチャーシュー:320円

ご飯物

  • ミニチャーハン:350円
  • チャーシュー丼:300円
  • たまごかけご飯:250円
  • ライス:150円
  • 半ライス:120円

トッピング

  • チャーシュー:200円
  • メンマ:150円
  • 岩のり:150円
  • ねぎ:150円
  • 辛ねぎ:150円
  • 煮玉子:100円
  • ワンタン:100円

お酒

  • 瓶ビール:550円
  • 生ビール(中):550円
  • 酎ハイ:350円

ソフトドリンク

  • オレンジジュース:150円
  • ラムネ:150円
  • カルピス:150円

 

11:00~15:00限定のお得なランチセットメニュー。
麺屋あんじのお得なランチセットメニュー

  • Aセット(ライス):50円
  • Bセット(卵かけご飯):150円
  • Cセット(琥珀中華にミニチャーハン):200円
  • Dセット(背脂醤油にミニチャーハン):200円

プラス200円でミニチャーハンなんてされたら注文しちゃいますよ(笑)。

 

琥珀中華スペシャルと背脂醤油スペシャルは写真付きで別途メニューが。
麺屋あんじのお得なランチセットメニュー

  • 琥珀中華スペシャル:980円
  • 背脂醤油スペシャル:980円

その他、6月限定メニューや学割についてなど。
麺屋あんじの夏限定メニューや学割についての貼り紙

  • 辛エビ味噌ラーメン:850円
  • ゴマダレ冷やしラーメン:850円

学割が利用可能です。

学生証提示で100円割引となっています。

 

実食

今回は、

  • 背脂醤油ラーメン+ミニチャーハンのDセット
  • 背脂担々麺

注文させてもらったのはこちら!

背脂醤油ラーメンとミニチャーハンのDセット・・・のラーメンとミニ炒飯を別々に撮影。麺屋あんじの背脂醤油ラーメン

背脂醤油にはたいてい玉ねぎのザク切りがのっているのに、ここはスライスなのが特徴的。

他にもスライスのお店あった気が・・・。

琥珀中華というメニューがあるお店だったような。

 

メンマの色が濃くて、一見しょっぱそうに見えるけど、そんなことはなく食べやすい。
麺屋あんじの背脂醤油ラーメンの濃い色のメンマを持ち上げた図

 

背脂たっぷりの醤油ラーメンに岩のりって最高に合いますよね。

こちらはミニチャーハン。
麺屋あんじのDセットのミニチャーハン

そして、背脂担々麺!
麺屋あんじの背脂担々麺

見た目は結構赤いです。

わりと激辛系かなと思いきや、もの凄く辛いわけではありませんでした。そこそこ辛いという感じ。

辛い物を断ってめっきり食べなくなって久しいけど、そんな私が食べても大丈夫。結構辛いかな~くらい。

でも、辛いの苦手って方には厳しいかも。

これで辛さの程度が伝わるかな~。

 

麺は太麺。
麺屋あんじの背脂担々麺の麺を持ち上げた図

背脂醤油の方も同じくらいの麺の太さでした。

 

メンマの色が、背脂醤油ラーメンと背脂担々麺で違いました。
麺屋あんじの背脂醤油ラーメンと背脂担々麺のメンマの色がちがう

ラーメンに合わせて変えてるんですね。

 

お店の情報

麺屋あんじの住所や電話番号などの店舗情報や、行ってみて感じた特徴などをまとめます。

店舗詳細

  • 営業時間:10:00~15:00 17:00~21:00
  • 定休日:月曜
  • 住所:新潟市東区河渡3-13-8
  • TEL:025-250-7566

 

店内の様子

店内は半分がお座敷、もう半分がカウンターという感じ。
麺屋あんじの店内

お水はお席に設置済み。好きなときに注ぎ足せます。

元テーブル席みたいなところがありました。
麺屋あんじの入口付近の丸テーブル

そこには雑誌置き場になってました。

卓上調味料は、餃子を食べるために必要な物と、胡椒、そして七味も用意され、さらにはごま塩まで置かれてます。
麺屋あんじの卓上調味料

最近は置いてるところも減って来てる、つまようじも席に置いてくれてるし、ティッシュも完備。

トイレ

お店に入ってそのまま真っすぐ進んだ辺りに、男女共用ですがありました。
麺屋あんじのトイレの入り口

麺屋あんじのトイレの中

芳香剤や消臭スプレーも置いてくれてます。
麺屋あんじのトイレの出窓部分に置かれた芳香剤と消臭スプレー

トイレを出たところにある手洗い場。
麺屋あんじのトイレを出たところにある手洗い場

このお店のように、手洗い場はトイレの中ではなく、扉を出てからある方が好きです。

せっかく手を洗ったのにまたドアノブを触れねばならないのってどうかと思うんですよね。

 

場所

じゅんさい池公園の駐車場がある通り、ウオロクとか大阪屋があるあの通り沿いです。河渡マーケットシティ寄り。

空港通りからなら、空港がもう近い、セブンイレブンやシャトレーゼがある交差点から。

なぜかGoogleマップのナビが麺屋あんじの裏側を目指しちゃってますが。Googleマップはお店の裏側に案内することがありますよね(汗)。

竹尾インターからは、はなみずき経由で。東総合スポーツセンターがある交差点を空港方向へひたすら真っすぐ。

じゅんさい池公園があるこの通り、飲食店が多いです。

あんじに始まり、ラーメン屋さんの「かも屋」、定食屋さんで「ふくらく」、「じゅんさい」などなど。

お店の外観はこんな感じ。
麺屋あんじの外観

 

駐車場

麺屋あんじの駐車場

お店の前にあります。

敷地が狭く、駐車場内の通路部分が少なく停めづらいですが、5、6台は普通に停められそうです。

 

10倍楽しむ方法

麺屋あんじで過ごす時間少しでもより楽しく、快適にするために、私なりに考えられることをまとめました!

混み具合は

日曜日の、わりと早めの11:30頃行きましたが、すでに3組ほどのお客さんがいました。

その後も5~10分に1組くらいの割合で入って来てたので、それなりにお客さんの入りがあるみたい。

常連さんぽい雰囲気があったので、定期的に来る方が結構いるのかも。

お店を出る時には12:00を回ってましたが、満席にはならず。

程よく入れ替わり、常時3割りくらいの空きがありました。

ガヤガヤしすぎず居心地よい♪

席はここがいい

お座敷の一番奥がオススメです。

3方向が壁なので、半個室っぽい感じになっていて良いです。

私が行った時は先客がいたので座れませんでしたが、空いてたらそこに座りたかったです。

お子様連れでの利用

お座敷があるので利用可能だと思います。

ただ、席ごとの仕切りなどはなく、1つの席に対する空間が広いわけではないので、動き回りたい盛りのお子さんだと目が離せなそうです。

ただし、お座敷の一番奥の席はかなり良さそうです。

3方向が壁でふさがれており、半個室っぽくなってます。
麺屋あんじの店内

上の画像で言うと右奥です。お座敷席の右側は手前から奥まで壁です。

お子さんを奥側に座らせ、親御さんは隣りの席と近い側にいれば、比較的落ち着いていられそう。

オススメのメニュー

このメニューがオススメ!という感じのはまだないのですが、辛いのが好き、または大丈夫な方は背脂担々麺はわるくないと思います。

辛味と塩味がほどよく効いてて、何ていうか、結構わかりやすい美味さがあります。身近な味というか、慣れ親しんだ美味さというか。

私は背脂醤油ラーメンも担々麺もかなり好きなのですが、このお店で自分が食べるなら背脂担々麺を選ぶかなと思う反面、背脂醤油もしっかりとした味があったので選びそう。多分半々くらいです。その時に食べたい物の気分で変わりそうです。

割引きやクーポンは?

学割が利用可能です。

学生証提示で100円割引。学生ならば常に100円引きって結構大きいと思います。新大前でもないのに学割ってちょっと珍しい気がします。

私も学生時代に戻りたい!

ちなみに、ランチタイムでの利用や、他のサービス券との併用は不可とのことです。

会計後に、次回利用可能なサービス券が貰えます。
麺屋あんじのサービス券

 

個人的な感想

私の独断と好みで勝手に評価をさせて頂きます。あくまで私個人の意見ですので、あてになるかは全く不明です。

美味しさ 3.5
安さ 3.5
3.5
コスパ 3.5
アクセスの良さ 3
居心地 3

味は好みで分かれるところがありそうなので、このくらいに。

アクセスは良いような悪いような、土地勘が少しでもある方にはなんてことない、むしろわかりやすい場所だと思うのですが、慣れてない人だとわかりにくいかも。

あと駐車場が停めやすいとは言えないので、今一つの評価です。

 

近くのお店やオススメスポット

河渡マーケットシティが近いので、お買い物ついでにラーメンが食べたい時に良いと思います。

ラーメン屋さんでは「かも屋」も近くにあります。

少し足をのばして河渡から松崎へ向かう道沿いには、食べログで1位か2位によくいる「滋魂」とか、麺屋Aishinもあります。

麺屋愛心の人気ラーメン、海老寿久担々麺と背脂ジョニーを食べてきた【東区河渡本町】

 

定食屋さんでは「ふくらく」と「じゅんさい」があります。

じゅんさいはまだ未開拓ですが、ふくらくの方はかなり低価格でオススメです。大盛りのお店などではないですが、味は良いですし、安い金額に抑えられるのが魅力です。