極濃湯麺フタツメ新潟1店舗目が東明に!定休日や営業時間やメニューの内容は?

2018-10-17

フタツメの斜め正面外観

新潟市東区東明にオープンした、フタツメ新潟第1号店の食レポです!

群馬から黒船のごとく襲来。オープンから毎日ずっと行列で、平日のお昼休みに来たって午後の仕事開始までに戻れないこと確実!という激込みぶり!

行っても行列ができてるからあきらめる・・・を繰り返し、3回目の来訪にしてやっと入れました。

先に言っちゃいますが、フタツメの濃厚タンメンいい味ですよ~♪

色んな具材の濃厚なうま味が凝縮しまくった白濁スープに、極太のちぢれ麺がたっぷりひたる。

そこに野菜炒めの山がドーン!これが白飯が3杯くらい食べれそうないい味、そして量!

それから、タンメンとトマトのマリアージュ♪

トマト風味とタンメンの相性の良さを教えてくれた濃厚トマトタンメン!

サックサクの衣に肉厚ジューシー、ニンニクがっつりきいた唐揚げ!

ナルトや肉がゴロッゴロで見た目からして美味いに決まってる焼きめし!下町の食堂のおばちゃんがドカッと置いて行きそうなやつ。

などなど、よくばってたくさん注文してきました!まだ行ったことない方は閲覧注意。どうしても食べたくなって今週末のお昼に行くことになるかも(汗)。

ではでは、画像付きでレポートするのでぜひご覧ください♪

フタツメのメニュー

フタツメのメニューはものすごく豊富です。

濃厚トマトタンメン、排骨タンメンなどのバリエーションに富んだタンメンから、コッテリガッツリ美味い焼きめし、激安でライスと唐揚げや餃子が付けられるセットものから一品料理まで、とてもたくさんのメニューがあります。

トップの画像は濃厚タンメンに餃子セット180円をプラスしたもの。たった180円でこの棒餃子3つと小ライスが付くのは激安ですよね。麺もご飯も食べてガッツリ満たされます。

そんなフタツメ東明店のメニューをご紹介させて頂きます!

タンメンやセット物、ごはん物メニュー

タンメンだけでもたくさん♪ スープの味も数種類あります。

タンメンメニュー

フタツメのラーメンメニュー
  • 濃厚タンメン:730円
  • しおタンメン:730円
  • 辣椒味噌タンメン:830円
  • 濃厚カレータンメン:780円
  • 濃厚トマトタンメン:830円
  • もりタンメン(つけ麺):830円
  • 排骨タンメン:930円
  • 排骨味噌タンメン:1030円
  • 排骨トマトタンメン:1030円
  • 排骨もりタンメン:1030円
  • 野菜増し:プラス100円
  • 麺大盛り:プラス100円

ちなみに僕のオススメは濃厚トマトタンメン。そこに欲張って唐揚げセットを付けちゃいます。お腹に余裕があれば焼きめしを頼み、2、3人で分け合ってもいいし♪

金額は白根店と同じですが、白根店にある「辛いタンメン」「辛い排骨タンメン」「辛い野菜スープ」というメニューが見当たりません。訪問した時期に少しズレがあるので、メニューに変更があったのかも。それともお店により多少違うのか。また再訪したら確認します。

スープのメニュー

スープのメニューなんていうのがあります。麺抜きということでしょうか。

  • 濃厚野菜スープ:630円
  • 辣椒味噌スープ:730円

セット物メニュー

  • 唐揚げセット(大きな唐揚げ3個に小ライス):プラス180円
  • ギョウザセット(棒餃子3本に小ライス):プラス180円
  • カレーセット:プラス180円

焼き飯・ごはん物(持ち帰り可能)

  • 焼めし:700円
  • 豚キムチ焼めし:750円
  • 排骨焼飯:900円
  • 焼めしのごはん大盛り:+150円
  • 自家製排骨カレー:780円
  • ライス小:100円
  • ライス普通:150円
  • ライス:200円

前菜・おつまみ・一品料理のメニュー

フタツメのつまみや一品料理のメニュー

おつまみっぽいメニューもラーメン屋さんの域を超えるほど多く、もはや居酒屋。

  • ザーサイ:280円
  • キムチ:280円
  • 胡麻塩キャベツ:280円
  • オニオンスライス:350円
  • 棒々鶏:480円
  • 蒸し鶏:480円
  • ガツ刺し:380円
  • 揚げレバー:450えん
  • ポテトフライ:280円
  • 春巻(3本):390円
  • タコの唐揚げ:480円
  • おつまい排骨:480円
  • 自家製煮玉子:120円
  • エビチリソース:680円
  • 唐揚げ:(5個):450円
  • 餃子(5個):350円
  • 水餃子:400円
  • 赤ウインナー炒め:400円
  • 肉野菜炒め:580円
  • ニラレバ炒め:580円
  • 豚肉きくらげ玉子炒め:580円
  • 麻婆豆腐:580円
  • 豚肉キムチ炒め:580円
  • 豚肉生姜炒め:580円
  • 豚肉キャベツ味噌炒め:580円
  • 砂肝黒コショウ炒め:580円

一品料理のメニューでは、白根店のメニューは「回鍋肉」と「厚揚げ豆腐」があります。これも訪問時期のズレのためなのか、お店によって違うのか。

デザート

  • バニラアイス:300円
  • チョコバニラアイス:350円
  • 黒蜜きなこアイス:350円

ドリンクメニュー

フタツメの飲み物メニュー

お酒のメニューもたくさんあるし、もう完全に飲み屋としても利用可能!

ここでこってりおつまみでお酒を飲んで、シメにあの美味い濃厚タンメン食べれるなんて、幸せだろうな~♪

ビール

  • 生ビールジョッキ(キリン一番搾り):380円
  • 生ビールグラス:280円
  • ビンビール:480円
  • キリンゼロイチ(ノンアルコール):380円

サワー・酎ハイ・カクテル

  • スミノフレモネード:380円
  • スミノフグレープ:380円
  • レモンサワー:350円
  • グレープフルーツサワー:350円
  • ラムネサワー:350円
  • カルピスサワー:350円
  • 烏龍ハイ:350円
  • 緑茶ハイ:350円

ハイボール(各380円)

  • ハイボール
  • コークハイボール

梅酒・焼酎・紹興酒(各380円)

  • 紀州南高梅酒:400円
  • 黒霧島(芋焼酎):400円
  • 二階堂(麦焼酎):400円
  • 紹興酒180ml(冷):600円

ソフトドリンクメニュー(各180円)

  • コーラ
  • オレンジ
  • カルピス
  • ラムネ
  • ウーロン茶
  • 緑茶

フタツメ、実食

では早速、食べたものをご紹介させて頂きます♪

フタツメの濃厚タンメン

まずは看板メニューの濃厚タンメン!

スープの色味からしてもう美味しそう♪

白濁した濃厚なスープに美味い野菜炒めがたっぷり。てっぺんにのっかってるかまぼこがオシャレ感を演出してる。

まずはスープから一口。

いきなり美味い。文句なし!

本当濃厚、そして香ばしい。

一見すると共存できなそうな旨み、コク、濃厚さ、まろやかさなどが全員集合して演出しているドリフのような一杯・・・じゃなくて、オーケストラのような一杯!

食べながら何かに似てる気がするな~と思ってて・・・途中で気づく、ちゃんぽんだ!ちゃんぽんにどこか似てる。でもそこまでチャンポンぽくないからご安心を。似てるとは言えそうだけど、ちゃんぽん系ではない、という感じ。とにかく美味しいから一度は食べてみて欲しい味♪

フタツメの唐揚げセット180円

唐揚げセット180円。これが安すぎる。

ラーメンを頼んだ人だけが注文できるセット品だとはいえ、唐揚げ3個にライスついて180円は安すぎでしょう(汗)。

唐揚げは外はサクッとしてて、中に味が付いてるので、そこは好みが分かれそう。

しっかり味が付けられて、中まで調理された料理という感じ。鶏肉のうま味をダイレクトに味わいたい人と、ちゃんと味が付いてるのが好きという人も。

フタツメの唐揚げの中身

お肉の中はこんな。

フタツメ東明店の濃厚タンメンと餃子セット

餃子セット180円。

棒餃子が3個とライスがついて180円は安い。あ、タンメンは別です。

フタツメのトマト濃厚タンメン

そしてこちらは濃厚トマトタンメン830円。

同じのじゃつまらないと思ってネタ的に頼んでみたけど、これが美味い♪ トマトがまた合う!本当美味しい♪

タンメンにこんなにもトマトが合うのかと!

普通の濃厚タンメンよりこっちの方が美味いかも、と思ったけど、普通のはそれはそれで美味しいんです。甲乙つけがたい。でも、私はわずかな差でトマトタンメンかな。

食べてると時折、かすかに洋風クリーミーなそよ風が見え隠れするんですよ。どちらかというと、女性向きかもしれません。

フタツメのトマト濃厚タンメンの中にいたトマトのかけらと、持ち上げた麺

スープの底にいたトマト。麺は極太の手打ちっぽいちぢれ。

フタツメの焼き飯700円

豪快な焼き飯。他のお店で出てくるチャーハンより多めに見える量で700円は安い。これがまた、いちいち美味い♪

「焼きめし」という名がまさに似合う。チャーハンじゃなくて焼きめし。

肉体労働で疲れた体にガッツリコッテリ、午後からの仕事に必要なパワーを補給してくれそうな一品。

スープ付。タンメンのそれとは別物。

フタツメの焼き飯を持ち上げた図

焼きそばに使っても大きいんじゃないかという位大きい肉と、サイコロみたいなナルトがゴロゴロ。豪快でこの焼き飯に合う!

フタツメ白根大通店にも行きましたが、そこでは排骨タンメンなる豚肉のあばら肉を揚げたものがタンメンの上に鎮座した、迫力満点のメニューも頂きました♪

フタツメ東明店の情報

お店の中の様子やアクセス、店舗情報などをここにまとめました。

店舗情報

  • 営業時間:11:30~22:00
  • 定休日:水曜
  • 住所:新潟市東区東明7-1-6
  • TEL:025-287-8388

駐車場

フタツメの横の駐車場

お店の横と裏にあります。20台くらい停められます。

フタツメの裏の駐車場

トイレ

トイレレベル高し!

  • 鍵は2重
  • 清潔
  • トイレットペーパー補充バッチリ
  • ウォッシュレット
  • 良い手洗いせっけん
  • ペーパータオル
フタツメのトイレの入り口

お店の入り口入って真っすぐ奥辺りに。

フタツメのトイレのカギ

扉は2重になってて、どちらもカギがかけられるシステム。

フタツメのトイレの手洗い場

まず手洗い場があって。

フタツメのトイレのペーパータオル

もう一つ扉を開けるとトイレ。

フタツメの洋式トイレ

カギが最初の入り口でもかけられ、トイレ個室の扉でもかけられて2重。

外扉のカギをかければトイレ個室のドアをノックされることがなく、落ち着いて用が足せます。

あと、トイレを出てから手洗い場があるので、手を洗った後にトイレの扉に触れなくて良い。これ超重要! 特に飲食店ですし。

フタツメ東明店内の様子

フタツメの店内風景

店内の雰囲気。広くて少しがやがや。大衆居酒屋の様な雰囲気。テーブル席と小上がり席。厨房前にはカウンター。

フタツメの壁のメニュー

壁にもメニュー。つまみが多いから実際居酒屋としても十分使える。

フタツメの卓上調味料

卓上調味料も一通りそろってます。

フタツメの卓上調味料のホワイトペッパーと一味

ホワイトペッパーと、もう1つはブラックペッパーかと思いきや一味唐辛子。

フタツメのレジはセルフスタイル

レジはびっくり、支払いのみスーパーのようなセルフスタイル式!さすが黒船、近代的です♪

その他、店内の貼り紙

フタツメのタンメンの具材のポップ

フタツメの濃厚タンメンは、1日に必要な野菜の摂取量である350gより多い450gなのだそう。素敵です♪

入ってる具材も書いてあります。

  • キャベツ・もやし・ニラ
  • にんじん・玉ねぎ
  • かまぼこ
  • 豚肉
  • イカ
  • 黒コショウ
  • しょうが・ニンニク
フタツメの値上げのお知らせ

価格改定があった模様。僕は初めて行った時が改訂後なのであまり気にとめず。

フタツメの駐車場についての注意書き

フタツメの場所

東明の商店街の通り。パンステージメリーズがある通り沿い。東明プラザのすぐ向かい。

フタツメの向かいの東明プラザ

向かいは東明プラザ。

パン屋さんのラ・ターブルとメリーズの間くらいの位置。セブンイレブンも近い。

笹出線から来るとして、マクドナルドを起点にしてみます。

49号線を通るより、それと並行した県道5号線(ウオロクとか、こがね寿司がある細道)にさっさと入ってしまうのがオススメルート。

そのまま道なりにずーっと行く。

マツキヨとローソンがあるT字路で左折。

江南調剤薬局の交差点を右折

すると東明の商店街になるから一安心。この道沿いにあります。白を基調とした外観が目立つので気づきやすいはず。

上のマップだと今言った通りの道順が出なくてすみません(汗)。

ちなみに、この辺にはきどりらーめん奥村家など、個人的に結構好きなお店がポツポツあるんです。

クーポン

フタツメ東明店のクーポンを探してみたところ、らーめん巡りに麺の大盛りやウーロン茶サービスのクーポンが出てる時があります。

行かれる際は、一応らーめん巡りでフタツメ東明店を検索してみてから入店しましょう。

また、お店に行くと各席にLINEのお友達追加のQRコードがあります。

フタツメ東明店のLINE友達追加の貼り紙

これをスマホで読み取って友達追加すると、ウーロン茶か大盛り無料のサービスが受けられます。

ID検索ができるキャリアのスマホをお使いならID検索でもOK。

フタツメのウーロン茶

LINE@でフタツメと友達になると貰えるウーロン茶。キンキンに冷えてる。

麺も焼き飯も美味いけどかなり脂っぽくて(汗)。

そこにウーロン茶があって助かった!

初来店の際はぜひLINE@を友達追加してウーロン茶もらうことをオススメします。

個人的な感想

もう流行るに決まってる。流行る要素しかない。

タンメンはかなり美味いです!あの混雑もうなづける。中毒性のある味です♪

タンメンとちゃんぽんの合体した香ばしい濃厚ラーメンといった感じ。

ちゃんぽんに似ていると言っても、そこまでチャンポンぽくなくて、万人受けする味だと思うのでご安心を。

タンメンのスープの味は5種類あります。

  • 濃厚タンメン
  • しおタンメン
  • 辣椒(ラージョー)味噌タンメン
  • 濃厚カレータンメン
  • 濃厚トマトタンメン

私がオススメの注文をご紹介しておきます。

フタツメの唐揚げセット180円

一人1つ濃厚タンメンを頼み、そこに唐揚げセットか餃子セットをお好みでプラスします。

個人的には唐揚げがオススメです。残してもパックをもらって持ち帰りできます。
フタツメの焼き飯700円

そして、チャーハン(焼き飯)もまた美味しいので食べてみて欲しいんです。

焼き飯もいいんです。ゴロっとしたナルトと肉の細切れみたいの入った大胆なやつ。ブラックペッパー強め。でも美味い!

しかし、一人でタンメンとチャーハンの両方食べるには量が多過ぎる。

そこで、タンメンは1人1つだけど、チャーハンは分け合う。4人くらいまでは1つで良いと思います。タンメンも食べるならそれでも十分な量。

フタツメのトマト濃厚タンメン

私のイチオシのタンメンは、濃厚トマトタンメンです♪

トマト味が濃厚タンメンと合うなんて・・・。それを証明して世に知らしめるとは、かなりの実力派です。

野菜炒めだけで食べても美味しかった。

フタツメがオープンした事でこの辺は一気に激戦区ですね。

多分近くで現場なんかがある方は、午前の途中から濃厚タンメンのことばかり頭に浮かんで、オープンに間に合うように行っちゃうんじゃないかなと。

実際そうっぽい人みかけたし。休憩30分繰り上げて11:30のオープンに合わせて来てるっぽい(笑)

1つ、しいて欠点を挙げるならば、全てが脂っぽいし味も濃いので、食べてる途中からクドい感じがしました。ちょっともたれ気味。

健康面を考えると、常日頃から運動しているスポーツマンとか、日々汗だになって肉体労働している方とかでないと、頻繁に通うと血液検査の数値が悪くなるかも(笑)。

ただ、味は本当に美味しいです。ぜひ一度行ってみてください。

平日でもオープン間もなく満席になって行列できるのでご注意を!オープンしてから結構経ったから大丈夫かな~、まだ並ぶかな~。