MAMEYAで背脂中華と海苔玉えびを40分待って食した感想【中央区信濃町6】

MAMEYAの背脂中華大盛り

いつの間にか信濃町に突然登場したラーメン店、MAMEYA。

近くを通りかかってもラーメン店がオープンした雰囲気などなかったけどな・・・と思いつつはや数年。

どんなお店だろうとネットで調べてみると、かなり味の評判がいい!

なんでこれで有名にならなってないのか不思議です。

 

場所

MAMEYAがあるのは信濃町。

西大通を西区から中央区へ向かって橋を渡ると、間もなく見えてくるウオロク信濃町店。

その裏手エリア。すぐ裏ではなく、もう1ブロック裏。

 

ここは確か以前は本屋だったところでは。
MAMEYAの正面外観

西大通の方を望んだ風景。
MAMEYAの前から西大通方向を望む

逆に海側はこんな風景。
MAMEYAの前から海側を望んだ風景

 

MAMEYAのメニュー

まず食券を買うシステム。

上の方にラーメンメニュー。
MAMEYAの券売機の上の方

下のほうには、ちゃっちゃそばや背脂中華やトッピングなど。
MAMEYAの券売機の下の方

大盛りやトッピングが安い!

味玉50円なんて相場の半額。大盛りも半額。もやしにいたっては30円てメニューでみたことない位の価格(汗)。

岩海苔だってお店によっては200円超えますからね。それが120円とは。

 

実食

海苔玉えび。
MAMEYAの海苔玉えび

 

背脂中華大盛り。
MAMEYAの背脂中華大盛り

大盛り無料と券売機に書いてあったのでお願いしました。

チャーシュー美味しいです。変な味のクセもないし食べやすくて。
MAMEYAのチャーシューを箸で持った様子

結構厚め。
MAMEYAのチャーシューを横から見た図

私はこのチャーシュー結構好きです。

 

駐車場

MAMEYAの正面外観

お店の前の2台分くらいがMAMEYAの駐車場の様です。

 

店内の様子(の他の写真たち)

入り口入ってすぐのところにテーブル席が1つ。
MAMEYAのテーブル席

カウンター越しの厨房風景。
MAMEYAの厨房

ひたすら水を見つめてラーメンを待つのみ。水ってなんで透明なのかな~なんて哲学的なことを考えたりする。

 

個人的な感想

海老の方はわりと普通。よくある味です。

私も相方さんも海老系好きなんですが、海老寿DELUXを知ってしまってるので、ハードルが上がっちゃったのかもしれません。

ですが、背脂中華の味は良かったです。中々のハイレベル。美味しいと思います。

 

ただ、ただですよ、待ち時間長い(汗)。

オープンと同時に入って2組目で、注文してから出てくるまで40分待った・・・。理由が不明。

事前に確認されず待つには、私には長すぎました(汗)。

客層を見ると若い男性ばかりです。ここは日本歯科大が目と鼻の先のおひざ元。お客の多くが学生さんなのかもしれません。

みな常連なのか待ち時間が長いことをわかっている様子。タブレットで本を読んだり、ずーっとおしゃべりで盛り上がってたり。ごく自然に過ごしていました。おそるべし(汗)。

 

でも、ここまで待ってまで食べたいかと聞かれたら、答えはNOです。そんなお店そうそうない。唯一無二の味ってほどではないですし。待ち時間わかってたら来てないです。

 

トッピングがめちゃ安いですね。ビックリしました。メニューよっては大盛り無料とかあってすごい。

歯科大が近いから学生料金を意識しておられるのか、コスパはかなり高めと言えます。

美味しい、コスパ高い、待ち時間長い。そんなお店でした。