背脂三銃士でウドちゃんが行くで紹介された純白のビアンカの背脂ラーメンを食べて来たよ【東区新松崎】

2018-07-01

背脂三銃士の純白のビアンカの背脂醤油ラーメン

背脂三銃士の外観

吉相、だるまや、万人家のコラボだそう。ウドちゃんが行く(2018/6/13)で言ってた。
ということはだるまやグループ3店舗のコラボってことかな。

背脂三銃士に貼ってあるウドちゃんが行くのポップ

背脂三銃士のウドちゃんが行くのポップその2

背脂三銃士の吉相、だるまや、万人家のコラボだというポップ

純白のビアンカという新潟で2017年に誕生したブランド豚。
白の中の白という意味らしい。エサに安田ヨーグルトを作る過程で出るホエイというのをエサに混ぜているのだそう。

背脂三銃士の純白のビアンカの説明

その背脂を使っている。それが食べられるのは今のところこのお店だけなんだって。という事で週末に行ってみました!

 

 

背脂三銃士の場所

新松崎のショッピング街。

 

向かいはばく亭。

背脂三銃士の向かいのばく亭

はす向かいは焼肉ざおう。

背脂三銃士の対頂角にある焼肉ざおう

他にも新松崎の繁華街のお店が立ち並ぶ。

背脂三銃士がある新松崎の商店街の街並み

すぐそばにはSHINASOBA颯々樹というラーメンがある。

 

いざ背脂三銃士

テレビの影響かかなり並んでいました。
外で待ち、風除室で待ち、中のウェイティングスペースで待ち(笑)。
合計で20分くらい待って席へあんないされる。

背脂三銃士ということで、やはり背脂醤油ラーメンを注文!

そして注文してからもかなり待つ。これも20分くらい待ちました。

で、待ってました背脂ラーメン到着!

 

背脂三銃士のお味は

背脂三銃士の背脂醤油ラーメン
背脂醤油ラーメン750円
背脂三銃士の背脂醤油ラーメン大盛岩のりトッピング
背脂醤油ラーメン岩のりトッピング

 

まずはスープを一口。

ん?だるまやかな?って感じ。最初の一口の素直な印象。
食べてるうちに吉風に似てるな~という感じになりました。

麺は太麺です。

背脂三銃士の背脂醤油ラーメンの麺を持ち上げた図

私は大盛にしたのですが、スープが少なくて、麺を食べて減らすもなかなかスープの割合が増さず、ずっとスープ少ない状態で食べる事になり、まぜそばみたいな感じになっちゃってちょっと残念。

背脂とともにスープをすする。うーん、まあ予想はしていましたが、純白のビアンカの背脂、食べて何か違いを感じるという事はなかったです。見た目の違いも申し訳ないけどわからないです。

結構しょっぱさが際立った味で、特に最後の方はとてもしょっぱくて水をたくさん飲みながら食べてました。

最終的な私の率直な感想は、吉風と同じかなって感じです。吉風に比べてダシっ気が減り、しょっぱさが強い気がします。

 

背脂三銃士のメニュー

背脂三銃士のメニュー写真を一気にご紹介!

背脂三銃士のメニューの表紙

 

背脂三銃士のラーメンメニューその

 

背脂三銃士のラーメンメニューその

 

背脂三銃士のラーメンメニューその

背脂三銃士の辛辛味噌オロチョンのメニュー

 

三銃士まぜそば。

背脂三銃士の三銃士まぜそば

 

サイドメニュー。種類が多いです。

背脂三銃士のサイドメニュー

 

背脂三銃士の17時からのセットメニュー

 

 

背脂三銃士のトッピングメニューその1

 

背脂三銃士のトッピングメニューその2

 

背脂三銃士のお持ち帰りメニュー

ポイントカードの説明書き。

背脂三銃士のポイントカードの説明

 

背脂三銃士の店内の様子

おしぼりはセルフサービスです。

背脂三銃士のおしぼり。セルフサービス。

 

卓上の調味料。

背脂三銃士の卓上の調味料

 

お水もセルフ。

背脂三銃士のお水。セルフです。

 

ワインの空き瓶が並べられてます。昼過ぎから飲めるらしいです。

背脂三銃士の並べられたお酒の空き瓶

 

カウンターの様子。

背脂三銃士のカウンター席

 

背脂三銃士のトイレ

トイレはこんな感じです。

背脂三銃士のトイレ全体図

手洗い場。

背脂三銃士のトイレの手洗い場

 

背脂三銃士のトイレットペーパーとピュアレット

 

背脂三銃士のトイレットペーパーの補充用

 

背脂三銃士のペーパータオル

新しいお店なので当然かもしれませんが、トイレはとてもきれいです。

 

背脂三銃士の個人的な感想

カウンターが2人、3人ずつと少ない人数でしきられてるのは良いんですが、向かい側との敷居が低くて顔が見えて気まずいです。私はこういうところは居心地悪いです。

残念ですが、3店のコラボでこの味だと、逆にブランドを落とす結果にならないんですかね。3店の合作でこれ?みたいな。ちょっと心配です。

値段も750円とお高めの値段にはちょっと納得が行かないですね。

駐車場はお店の前に数台ですが、数は多くなくて道路から直停める形で、交差点にあるお店なのでかなり停めづらいです。混まない内に行った方が良いかもしれません。

レシートは言わないと渡してくれなかったですね。最近多いです。不況の昨今、出費を気にしたり家計簿をつけている方も多いでしょうし、レシートは言わずとも渡した方が良い気がします。

個人的には二度目はないでね。似ている味のラーメン屋さんが他にいっぱいあります。

 

背脂三銃士の求人情報

背脂三銃士の求人情報が貼ってありました。

背脂三銃士の求人情報

 

 

背脂三銃士の店舗情報

営業時間:11:00~22:00

定休日:無し

駐車場:有

住所:新潟市東区新松崎2-3-1

TEL:025-270-6348