衆楽【中央区沼垂東3】ラーチャンが押しの昭和情緒ただよう食堂

2017-06-25

昭和の雰囲気、麺類、丼もの定食など何でもそろった食堂

衆楽のラーチャン

中央区は沼垂東、少し行けば東区という場所にある。たどり着くのはナビを使っても大変だった。お店の近くまで来てるのに、3回くらいクルクル回ってやっと着いた。

行きたい道をタクシーが変な向きに停車して道をふさいでたり、路駐もやたら多い軽く無法地帯だ。確かのあの辺はそういうことが多い。道の作りがそもそも変だし、一通も多い気がする。

衆楽はこんなお店

表から見るとラーメン屋っぽい雰囲気なのだが、店内は本当昭和からやっている狭い食堂というか定食屋というか。あまりキレイという印象ではなく(改装したらしき情報あり)。

ホールは笑顔のおばちゃん、厨房はおばあちゃんでやっていた。このホールのおばちゃん接客レベル高し。非常に感じが良い。

メニューを見ると色々そろっていて定食屋といった感じ。

衆楽のメニュー

 

砂肝塩焼!?

衆楽のおつまみメニュー

砂肝に目がないんです(汗)。すごく気になったけど、今回はラーチャン目当てなので我慢します・・・。

 

私はラーチャン、お連れさんはかつ丼セットを注文。

こういうお店でラーチャンなんか頼んだ日には、すぐ出てくるイメージだが、少々待ちます(汗)。

店内を見回すと、奥のテーブル2つくらいを酔っぱらった常連らしき方々が占領している。他の客にも遠慮なく話しかけてて、ちょっと微妙・・・。

 

10~15分くらい待ったところで、ラーチャンが運ばれてくる。1、2分遅れでかつ丼セットが到着。

衆楽のかつ丼セット

かつ丼は卵でとじられていながらもサックリ感が残っており、味付けは受け入れやすい定番の味でなかなか美味♪

しかしお連れさんは普通とコメント。好みで変わるのかな~。

 

ラーチャン安すぎ

何と言ってもラーチャンが安すぎ(汗)。

ラーメンとチャーハンが普通盛りであわせて650円は今時ないでしょ!?(700円に上がったらしい。それでもまだ安い)

これはすごいと思います。新潟市で一番安いラーチャンじゃないのか。

衆楽のラーチャン

衆楽のチャーハン

 

卓上調味料が勢ぞろい。
衆楽の調味料たち

 

衆楽の場所

場所はわかりづらく、行きづらい。

沼垂地区の区画割りに問題があると思うのですが、お店にたどり着くのがちょっと難しかったです。そして駐車場がないのがツラいところ(汗)。

角を一つ曲がれば、老舗菓子屋の念吉本店や栄華楼がある辺り。

 

個人的な感想

ラーメンは、ラーチャンを出しているお店でよくお目見えする、煮干しっぽいあっさり系。

チャーハンはわりと正統派の、これまたちょっとあっさりした感じです。

私は、あっさりラーメンと炒飯のセットを見ると楽久を思い出してしまう。

楽久とは、西区の新潟大学のそばにある、ラーチャン専門店のようなお店。メニューがラーメンとチャーハンしかないお店です。

今書いてて気づいたけど、衆楽も楽久も「楽」という字を使っている。関連があるのかな。そういえばおばちゃんの顔も似ているような気が。気のせいでしょう。多分。

 

店舗情報:衆楽

  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 住所:新潟県新潟市中央区沼垂東3-5-30
  • TEL:025-244-3937
  • 駐車場:無し(店頭に停めている人はいる。道路が広く交通量少)