太安亭の中華そば。新潟市内でガツンと燕三条背脂醤油!【新潟市南区】

太安亭の中華そば。背脂がたくさん浮いて、大きなチャーシューが1枚乗り、刻み玉ねぎやメンマがその周りを埋める。右上にレンゲが刺さっている。

新潟市南区の8号線沿いある老舗ラーメン屋、太安亭をご紹介させて頂きます。

8号線て歴史の長い飲食店がいっぱいあって、その外観の雰囲気から素通りしがち。新しい物好きのナウなヤングたちにはちょっと心理的ハードル高めで入りづらいかもしれない。

でも、隠れた名店が存在する、それが8号線。新潟市と燕三条、長岡を結ぶ交通の要所として、途中1車線の部分がありながらも昭和・平成と活躍した道です。

そんな8号線にある太安亭、新潟市内にありながら燕三条系の美味しいラーメンが食べられる貴重なお店として、ラーメン通の間ではちょーっと知られたお店なんです。

ということで、令和になって初の太安亭に行ってきたので、そのお味やお店の様子、メニューなどをお届します!

 

メニュー

太安亭のメニュー表。中華そばを筆頭に麺類中心でサイドメニューが少ない構成

麺類

  • 中華そば:720円
  • チャーシュー麺:1000円
  • 磯のりラーメン:900円
  • メンマラーメン:1100円
  • メンマチャーシュー麺:1350円
  • みそラーメン:950円
  • みそバターラーメン:1000円
  • 塩タンメン:950円
  • 塩バターラーメン:1000円
  • ライス:100円
  • 大盛り:100円

トッピング

  • チャーシュー:280円
  • メンマ:380円
  • 磯のり:180円

飲み物

  • ビンビール:400円
  • 生ビール:450円
  • グラスビール:200円

以前は餃子もあったと思うのですが、メニューから消えたようです。美味しかった記憶があるのですが、かなり残念です。

 

実食

今回いただいたのはこちら!

中華そば720円。

太安亭の中華そばを斜め上から。チャーシューと刻み玉ねぎ、メンマなどが乗る

太安亭といったら私は中華そばの一択です。

これが美味しいんです♪

とはいえ、他のは食べたことがなく、実際の味はわかりません。美味しいのかもしれません。でも、せっかく太安亭に来たなら醤油味の中華そばを食べないと!

スープを一口・・・、美味い。やはりここは間違いない。

麺もいい。このスープにこの麺が合うんだなこれ♪

麺を大盛りにしなかったのが悔やまれました(汗)。

最近健康麺を気にしてなるべく普通盛りに抑えてたんです。

麺がなくなったスープを、残りの刻み玉ねぎと一緒にすくって「ズズーッ、シャリリ」と飲みます。麺欲しさをスープと玉ねぎでごまかそうと、スープを飲み過ぎて喉が渇く。

ふぞろいの太麺が、杭州飯店や福来亭を思わせます。もちろん味も。でも同じではないんです。どちらの方が美味しいとかではなく、これはこれで美味しい。そういう味です。

今でこそ新潟市内で燕三条系の背脂醤油ラーメンの美味しいお店もいくつかありますが、10年ほど前はかなり貴重な存在でした。

 

お店の情報

の住所や電話番号などの店舗情報や、行ってみて感じた特徴などをまとめます。

店舗詳細

太安亭の店内にあった定休日は月曜という貼り紙。

  • 営業時間:11:00~14:30
  • 定休日:月(祝日の場合は火曜)
  • 住所:新潟市南区高井東1-13-27
  • TEL:025-362-2063

 

店内の様子

昔からあるラーメン屋という感じ。太安亭の座敷席の様子

少々老朽化の感は否めないけど、これが平成の世をくぐり抜けて今なおそびえ立つ建物の証。ここでオシャレさとか求めるのはもはや場違い。ラーメン屋とは本来こういう店だったはず!

通路側の席だけ、背もたれつきの座布団がツルツルすべる木のイスみたいのが。

人の家におじゃましたときに通された客間とかでよく見るアレです。何気に芸が細かい♪

 

お箸は割りばしでありがたい。
太安亭の卓上調味料。割りばし、胡椒やラー油など。

餃子はないようだけども、ラー油らしきフタが見えます。

 

トイレ

太安亭のトイレや手洗い場などのコラージュ

昭和情緒ただよう便器ですが、その割に手洗い場がキレイ。せっけんも完備され、ペーパータオルもあり、トイレットペーパーのストックも用意されていて安心♪ 色々と気配りが見られるトイレです。

 

アクセス

太安亭の場所や駐車場、近隣の交通事情などアクセス関連をまとめています。

太安亭の場所

場所は南区の8号線沿い。道路は広めでわりと入りやすい。

太安亭の外観。少々老朽化した感があり、太安亭と書かれた看板は少し色がかすれて薄い。

お隣にある喫茶店木かげ。レンガ調がいい雰囲気。
太安亭の隣りの喫茶店、木かげの外観。緑に囲まれたレンガ調の建物が素敵

8号線が全体的に飲食店が多数ありそういう意味では激戦区。でも太安亭のすぐそばにお店が数軒あるだけで、少し離れるとしばらくはお店があまりない、という感じ。

 

駐車場

太安亭の駐車場と、奥にはお店の正面外観が見える

お店の前に5~8台くらいのスペースあり。

 

近隣のお店

近くには飲食店が数軒あります。

  • ミシュランレストラン
  • ミシュランラーメン
  • 木かげ(喫茶店)
  • くれよん(洋食屋)
  • 手打ちうどんどん兵衛
  • 焼肉舟山
  • 瑞雪楼

燕三条方面は瑞雪楼をすぎると、次に飲食店が見えるまで少し距離が空きます。新しいバイパスの方を走るならなおさら。結構長い間お店は出てこないです。この辺で食事をお考えの際はご注意を。旧道の方に進めば、少し行けばお店はあります。

新潟方面も白根大通病院の辺に行くまで2kmくらい飲食店がありません。

 

10倍楽しむ方法

過ごす時間少しでもより楽しく、快適にするために、私なりに考えられることをまとめました!

オススメの注文はこれ

中華そばの一択です。くどいかもしれませんが、太安亭と言ったら私は中華そばでしょう。

お子様連れでの利用

あまりそういう雰囲気のお店ではありません。もちろん利用できないことはないです。お座敷もありますし。

バリアフリー対策は?

バリアフリー対策が施された感じはないです。建物が作られた年代が、そういう事が重要視された時代ではないんだと思います。

 

個人的な感想

私の主観と独断による勝手な評価はこうなります。

美味しさ 4
安さ 3
3.5
コスパ 3.5
アクセスの良さ 3.5
居心地 3

味は間違いなしです。これだけの味のラーメンを出してくれるお店はそうそうお目にかかれません。

値段は安い方ではないかなと感じます。特にトッピングが結構な価格で。メンマトッピング380円は初めて見ました(汗)。量がすごいのかもしれませんけど、まだ未体験のため詳細不明。磯のりが180円と普通かちょっと安いので、多分量が多いんだろうと。

オシャレとか居心地とかを求めるお店ではないので、カップルで行くとかにはちょっと向きません。男性一人でとか、男二人でラーメンを、なんて雰囲気が似合うお店です。

何となくどこかに似てるな~と思ってたのですが、わかりました、関屋福来亭ですね。同じような味とかではなく違いはあるのですが、何となく似ている気がします。

それと、杭州飯店にもわりと似ている気がするんですよね。以前からそう思ってて、杭州飯店は遠いけど、似てる味が近くで味わえるから、ということで以前よく利用してました。

ラーメンの味は美味しいので、お近くで仕事があるとか、8号線が通り道になるときなどにどうぞ♪