新潟市で大判焼きが買えるお店6店舗をご紹介!

2019-12-29

寒い季節になると食べたくなる、昔懐かしい和風のスイーツ大判焼き。

昭和の頃には子供から大人までに人気のメジャーなおやつで、食べたいと思ったときにすぐ買えたのに。

ケーキ屋さんやパン屋さんがどんどん数を増して行く一方で大判焼きは影をひそめ、大判焼きが買えるお店はめっきり少なくなってしまいました。

大判焼きが食べたいと思ったときにすぐ探せるようにまとめておこうと思い、この記事を作成しました。

「何だか無性に大判焼きが食べたい」

そんな時にぜひご活用ください。

たい焼き屋さんをまとめた記事もあります。

直売さぞう

直売さぞうの大判焼きの外観

知る人ぞ知る大判焼きの名店です。私も大判焼きは大好きなのですが、新潟市で食べた大判焼きの中でここのが一番美味しいと思います。なので一番に挙げさせてもらいました。

小さいお店ですし、場所が西区と西蒲区の境い目辺りという立地なので、中央区から東側にお住まいの方でこのお店を知ってたらかなりレアです。

生地もしっかり味がして、しかも厚みがあるので大判焼き自体が少し大きめ。

直売さぞうの大判焼きを2つに割った中身が見えた状態

ちなみに、直売さぞうは大判焼きもかなり美味しいですが、名物で堤焼きというイチオシ商品があります。

言うなれば、お好み焼きを大判焼きの形にして手で持って食べられるようにした様なものなんです。お好み焼きの表面が内側、底面が外側になっている感じです。

何だかサービスエリアにありそうな商品ですが、これが美味しいんですよ♪

堤焼きの外観、上からと横から

高速のSAとかによくありそうな、まさにB級グルメと名乗るにふさわしい食べ物です。地味に美味しくて、食べ始めたら、2個3個と食べたくなります。

さぞうに行ったら大判焼きだけでなくぜひ堤焼きもご賞味ください♪

小さいながらも地元の人気店で、地味に混むお店です。みんな事前にTEL予約してから買いに行くので、見た感じお客さんが少なくても待つ可能性があります。

大判焼きはそもそも焼くのに時間がかかりますし、電話予約がおすすめです。というよりも、頻繁に誰かの予約分を焼いてるみたいなので、ほぼTEL予約必須と考えた方が良いかもしれません。

メニュー

  • 大判焼き(あんこ・クリーム・うぐいす):100円
  • 堤焼き:150円
  • りんごパイ:150円

場所

店舗情報

  • 営業時間:9:00~16:00くらい(早めにTEL予約がオススメ)
  • 定休日:不定
  • 駐車場:3台ほど
  • 住所:新潟市西蒲区仁箇2068
  • TEL:0256-72-3298

寿屋

万代バスセンターにあるおにぎりと大判焼きのお店です。

バスが来るまで時間があるとついつい買ってしまいます。

メニュー

  • さけ:160円
  • たらこ:170円
  • すじこ:180円
  • みそづけ:150円
  • 大判焼き(栗あずき):130円

場所

バスセンターの1F、東港線に近い側です。

店舗情報

  • 営業時間:7:30~15:30
  • 定休日:無休
  • 住所:新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル 1F
  • TEL:025-241-3835

お店が閉まるのが早いのでご注意ください。

寿屋の詳しいことは以下の記事をご覧ください。

鬼太鼓工房

鬼太鼓工房の正面外観
鬼太鼓焼きの割る前と、チョコとクリームの割った図

メニュー

  • あんこ
  • クリーム
  • チョコ

すべて110円です。

場所

地名としては横七番町通です。いわゆる下町(しもまち)エリア。

この辺は地元の方でもない限りかなりわかりづらいと思います。何回か行ってますが、まだ覚えられてません。毎回ナビ頼りです。自力で行くと必ず迷います。

店舗情報

  • 営業時間:月火水金:9:30~16:30 土日祝:10:30~18:30
  • 定休日:木
  • 住所:新潟市中央区横七番町通1丁目4516
  • TEL:025-201-9400

鬼太鼓工房について詳しいことはこちらの記事をご覧ください。

松月堂

松月堂の正面外観

内野エリアではあまりお目にかかれない大判焼きが売ってるお店です。大判焼きがメインではなく和菓子屋さんです。お店の外観から察するに長く営業されている老舗と思われます。

松月堂の大判焼きクリーム

メニュー

  • おぐら
  • クリーム
  • うぐいす

各120円となっています。

他にも苺大福(180円)、ティラミス大福(160円)なども売られています。

場所

内野四つ角交差点のすぐそば。内野駅から徒歩5分くらいの距離です。

店舗情報

  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:月(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場:なし
  • 住所:新潟市西区内野町1163
  • TEL:025-262-2229

あじまん

毎年冬になるコメリパワー新潟西店(亀貝)の入り口わきに現れるあじまんです。冬季のみ営業なので年中販売しているわけではないのが残念ですが、立地も良いのか、どうやらファンも多いみたいで買ってる人をよく見かけます。

メニュー

  • 大判焼き:110円(税込)
  • たこポン5個入り:250円(税込)
  • たこポン10個入り:500円(税込)
あじまん亀貝店の大判焼きの表裏の見た目と、中身

大判焼きのみならずたこぽん(たこ焼き)も売ってます。

あじまん亀貝店のたこポン5個入りの中

5個入り250円から帰る親切な商品設計。たこ焼きをちょっとだけ食べたい時に500円出して10個入りとか買うのは抵抗あるけど、5個で250円というのは買いやすいですよね♪

場所

コメリパワーの駐車場内です。コメリの入り口出てすぐ。

店舗情報

  • 営業時間:10:00~18:00(13:00~14:00は休憩)
  • 住所:新潟市西区亀貝字堤722番地
  • TEL:0077-78-1144

いっぺこ~と

いっぺこ~との外観

西区亀貝のショッピング街にあるJAの直売所、いっぺこ~とです。

オールシーズンではなく冬季のみ、ジェラート屋さんで大判焼きが売られています。

メニュー

  • あんこ
  • クリーム
  • いもジェンヌ

各150円です。

他にジェラートや雪室コーヒーも売られています。

  • シングル:350円
  • ダブル:400円
  • 雪室コーヒー:200円

場所

西区の新潟バイパス付近、小新インターから亀貝インターに渡るショッピング街の一角にあります。

figure>

とても広い駐車場があるので車で行っても大丈夫。

店舗情報

  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:水曜
  • 駐車場:あり
  • 住所:新潟市西区亀貝3066
  • TEL:025-211-1831

まとめ

新潟市で大判焼きが買える場所をご紹介しました。

この度まとめてみて、思っていたよりも更に少ないことに気づきましたが、実際には私が知らないだけでももっとたくさんあると思います。少なくともイタリアンのみかづきでも買えたと思います。ただ、チェーン店は面白みに欠けるのでここでは取り上げません。

冬は大判焼きやたい焼きなど、あったかい和スイーツが美味しくなる季節ですね。これからも新たな大判焼き屋さんを見つけたら随時更新していきますので、どうぞご覧ください♪

たい焼きが買えるお店は以下の記事をご覧ください。