中条たまご直売店の美味しいロールケーキと生地が香ばしいサクっとシュー【中央区長潟字新田前】

2018-09-25

 

中条たまご直売店のロールケーキ、サクッとシュー、シュークリームのコラージュ

ビッグスワンの近くの中央区長潟字新田前という長い地名の住所にある、比較的新しいスイーツ屋さん、たまごスイーツカフェ中条たまご直売店さんをご紹介します。

スイーツ屋というか、名前が中条たまご直売店で、新鮮な卵が売られてたら、卵屋さんと呼ぶのが正しいのかもしれません。

卵屋さんがもともと本業で、その美味しい卵を使ってロールケーキやシュークリームやその他スイーツを作ったら美味しすぎて名が広まる。

青は藍より出でて藍より青し」とはこのことでしょう。

いや、一緒にあるんだから出でてないか。そもそも意味がちょっと違うかも・・・。

何はともあれ、外観もオシャンティーだしケーキの見た目が美味しそうで気になって仕方なかったこのお店。思い立って行ってみました♪

 

中条たまご直売店の場所

ビッグスワンの近く。前の大通りを弁天線方面に少し行くと通り沿いにある。わりとわかりやすい見た目。

ていうかこの辺、地図見ただけでもスイーツやパンケーキのお店が他にも幾つか。なにげに結構激戦区?

バイキングも多いし、このエリアに住んでたら太ってしまう体脂肪率が10%くらい上がりそう(汗)。

 

中条たまご直売店のお味は

まずは絶対に紹介しないとならないのがこちら!

中条ロール250円(税別)。安い!

中条たまご直売店の中条ロール

文句なしに美味しいです♪

生地はしっとりさを残しなが少しだけカステラのようなモッサリ感もあり、ロールケーキにちょうど良い感じ。

変な修飾語は不要。本当に美味しいです。

表面の均一に焼けた色がそそります。ザ・ロールケーキ。

 

そして驚くべきはこのお値段。

昨今、ロールケーキも300円超えが当たり前なのにこの値段での提供は拍手です♪

小さいわけではないんですよ。

イチオシ商品をこの価格で出すのはかなり攻めてます。

 

サクッとシュー、230円(税別)。中条たまご直売店のサクッとシュー

割った姿。
中条たまご直売店のサクッとシューを割った状態

これ食べてみて欲しい。

なんだこの生地の美味さ。ただクッキー生地にしただけではない。

口に広がる香ばしさと生地の触感。そして絶妙なカスタードの美味しさ。そしてをの2つのマッチ度。

飾り気のない名前がまたいい。確かにその名の通り、サクッとシュー。

買ってからクリームを入れてくれるんです。それゆえこの生地の食感なのかもしれません。

 

シュークリーム。税別180(税別)。
中条たまご直売店のシュークリーム

中はこんな。
中条たまご直売店のシュークリームの中

そしてとどめはこれです。

単純なシュークリーム。美味しいんですよ。

 

なんかね、これ食べた瞬間、美味しいで片づけてはいけない気がしたんです。

そうだ、思い出した。

シュークリームってこういう味だったよね。

って。

子供の頃に食べた懐かしい、今みたいに優れた材料がない時代。本当に腕がないと作れない、生地とクリームの美味さと作り手のセンスだけで生み出される味。

そんなのがこのシュークリームには詰まってる・・・。

かと思えば、大人になってから人に勧められて食べた、オーソドックスなんだけど、周りの流行りのお店の追従を許さない、老若男女に受け入れられてる人気のお店にありそうな、じわじわくる底力の美味しさにも似てる。

そうか、わかったぞ。ここのシュークリームは本物なんだ♪

 

最近のお店みたいに変に表面クッキーにすればいいってもんじゃないよ。シュークリームもメロンパンも。僕たちはそういうの飽きてきてるんだ。いや、美味しいよ、時々食べたくなる。でもちゃんと普通のも置いといて欲しいんだ。

それをやってくれてるのが中条たまご直売店です。

 

正直、写真見たとき「こんな普通のシュークリームなの?」って思いませんでした? 申し訳ないながら私はちょっと思ったんです。

それが食べてビックリ。

このシュークリームの生地の美味いこと♪

サックリしてて適度な固さとふんわり感が両立。

これができちゃってるんだものね。やわらか過ぎても美味しくないし。

カスタードクリームも適度な甘さですごく食べやすい、まじで美味しい。180円は高いって?そんなことないよ。まずは食べて見て♪

生地の話ばかりしましたが、中条たまご直売店さんカスタードも生クリームも絶妙です。

 

幾つか買った時はこのような箱に。
中条たまご直売店の箱

製造年月日のものと賞味期限のものと。

中条たまご直売店の箱に貼られた製造年月日と賞味期限

1個だけ買った時はこんな感じの袋でした。
中条たまご直売店の袋

開けるとこのように紙ナプキンまで付けてくれてます♪
中条たまご直売店の袋を開けると紙ナプキン付き

 

メニュー

だし巻たまごサンドイッチ。関西で見るようなのかな。
中条たまご直売店のだし巻玉子サンドイッチのメニュー

まだこういう関西風のタマゴサンド食べたことなくて・・・。タマゴサンドデビューは中条たまご直売店ですると決めてます♪

+100円でぜひシュークリームは絶対つけないと。

 

プリンサンド。シューアイス。
中条たまご直売店のプリンサンドのメニュー

ソフトクリーム。
中条たまご直売店のソフトクリームのメニュー

 

中条たまご直売店のスイーツたち

まずはケーキなど要冷蔵スイーツたちから。

中条ロールカット。
中条たまご直売店の中条ロールカット

桃とイチゴのロールカット。
中条たまご直売店の桃とイチゴのロールカット

サクッとシュー。
中条たまご直売店のサクッとシュー

いちごのエクレア。
中条たまご直売店のいちごのエクレア

シュークリーム。
中条たまご直売店のシュークリーム

プリンサンドケーキ。
中条たまご直売店のプリンサンドケーキ

 

プリンの数々。

中条たまご直売店のプリン、3種のベリー、チーズケーキ

中条たまご直売店のプリン、もも

中条たまご直売店のプリン、メロン、たまごカップ入マンゴープリン

中条たまご直売店のプリン、いちじく、コーヒー

中条たまご直売店の天使のためのなめらかリーフプリン

中条たまご直売店の太陽プリン

中条たまご直売店の太陽プリン、かぼちゃ

 

卵や焼き菓子。

中条たまご直売店の卵その1

中条たまご直売店の卵その2

中条たまご直売店の葉酸たまごとスイーツたまごのポップ

中条たまご直売店のビタミンたまごのポップ

スモークたまご。
中条たまご直売店のスモークたまご

中条たまご直売店の焼き菓子その1

中条たまご直売店の焼き菓子その2

中条たまご直売店の焼き菓子その3

中条たまご直売店の焼き菓子その4

太陽のたまごカステラ。
中条たまご直売店の太陽のたまごカステラ

中条たまご直売店の太陽のたまごカステラの見本

ミニシフォンギフト。
中条たまご直売店のミニシフォンギフト

 

中条たまご直売店のリサーチ

駐車場

中条たまご直売店の駐車場

お店の前に25台くらい停められる広い駐車場があります。

ケーキ屋さんでめったに見たこと無いくらいの広さ♪

まず停められない事はなさそうですね。

 

店内の様子(の他の写真たち)

お店入ってすぐの売り場。
中条たまご直売店の売り場

お店正面カウンター。
中条たまご直売店のレジカウンター

カフェスペース。
中条たまご直売店のカフェスペース

食事前に手を洗う場所があるのもグー。たまごにグー。

店頭の立て看板。
中条たまご直売店の店頭の立て看板

 

中条たまご直売店の店舗情報

中条たまご直売店のウインドウに書かれた営業時間

営業時間:10:00~18:00(cafe L.O.17:30)

定休日:無休

住所:新潟市中央区長潟字新田前1205-2

TEL:025-257-1105

 

個人的な感想

サクッとシューとロールケーキとシュークリームが美味しすぎて、2日連続行ってしまいました。

もうね、なんていうか、シュークリームとかロールケーキの美味しいって、こういう事だよねって感じ。初めて思ったけど、ここのロールケーキなら一本食べられます。

生地も、カスタードも生クリームも、そのもののレベルが高いから美味しい。本来美味しいってこの事だよね。クッキーシューとか奇をてらってごまかされるのにはもう飽きた。

今回食べたのはシュークリーム、ロールケーキ、サクッとシューの3つだけだけど、すべてがハイレベルでした。きっと他のも美味しいでしょう。ここの商品はどれも見た目もいいですし。見た目に美味しさがにじみ出ちゃってます。見たら買っちゃいますよ。

接客も素敵。カウンターにいるお姉さまが笑顔で優しく受け答えしてくれて安心してゆっくり選べます。正直文句のつけようがないお店。

中条にもお店があるのかなと思い聞いてみたら、残念ながらお店はここだけとの事。中条には養鶏場があるだけだそう。ここまで読んでくれたあなただけに教えてあげちゃう♪ロールケーキは一本物買う方がカットより少しお得だそうです。まあ、大きいのの方がお得なのはよくある事ですけどね。

今度はカフェもぜひ利用して季節のパフェが食べてみたい♪その後シュークリームやロールケーキもお持ち帰りするだろうけど・・・。

卵もそのうち買おう♪