かつやでテイクアウトしてみた!生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当がボリューム満点で美味しくておすすめ

かつ丼のファストフード店、かつやで全力飯弁当の1つの「生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当」と、オーソドックスな「かつ丼」をテイクアウトしてみました。

チェーン店のテイクアウトとして前回、大阪王将の餃子2人前テイクアウトで餃子1人前の無料券がもらえるキャンペーンをご紹介しました。

それに続き第2弾が今回のかつやです。

ではさっそくご紹介に入りたいと思います♪

かつや新潟県庁前店の場所

今回持ち帰りで利用したのは、新潟市中央区出来島にある、かつや新潟県庁前店。

まだ新しいお店です。

全力飯弁当、生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当810円

  • 生姜焼丼
  • から揚げ
  • チキンカツ

の3つが名前に入ってる時点でボリューミーなのは想像がつくのですが・・・。

見た目はこんなです。

デカい。

ただでさえデカめの弁当箱に、おかずとご飯がぎゅうぎゅうに詰まってます。

ではさっそく、まずは生姜焼きからいただき♪

あ、美味い!

ごはんに押し付けられてペッタリ状態でイマイチの見た目でしたが、お肉や味付けはしっかりしてます♪

この日は天気が良いので、眺めの良い秘密の場所に来てます。

ベンチやテーブルがあって、比較的人が少ないんですよ。

地元民らしき人が散歩やウォーキングしてるのはポツリポツリ見かける程度。

そしてチキンカツ。

チキンカツって豚カツよりかなりタンパクな感じが物足りなくて、普段食べないんですが、これは美味しかった。

豚カツ食べてるみたい。

そしてお次は唐揚げを。

うん、唐揚げも美味しいです♪

豚カツ・かつ丼のお店ですが、から揚げもこんなに美味しいんですね。

他にも単品でコロッケなど、色んな揚げ物が販売されてました。

かつ丼(梅)

全力飯弁当だけでなく、オーソドックスなかつ丼(梅)も食べてみました。

梅というのはグレードを表していて、梅は一番下というか普通のかつ丼です。

竹、松の順に豚カツが大きくなるみたいですね。

ドーン!

490円でこのボリュームです。

ではでは、いただきます♪

美味い!

お値段なりかなと思ってましたが、お値段以上です♪

かつ丼て今なかなかしますよね。お店で食べると1000円超えちゃいます。

それがかつやに行けば、約500円で食べられるんですから。

写真ではわかりづらいですが、お肉も結構厚いですよ。

かつやのメニュー

かつやの公式サイトのメニューページです。

全力飯弁当は上記メニューの中にありません。

下にリンクを貼ったデリバリーページから宅配地域を適当に1つ選び、その先に出てくるページのメニューだと全力飯弁当も出てきます。そちらをご覧ください。

かつやはデリバリー(宅配)もあり

かつやはデリバリー(宅配)もあります。

出前館というサービスを利用してお店からお宅にお届け。

ただ、全店舗で行ってるわけではないようです。

調べてみたところ、新潟県では新潟市東区の牡丹山店しか出てきませんでした。

届けて欲しいところの郵便番号を入れて、その場所への宅配が可能か確認できます。

新潟市内で宅配可能な地区が気になるところ。

「地域から探す」を見てみたところ、対応地域は新潟市東区の多くの場所と、新潟市中央区の駅南側~出来島・女池エリアにかけてだけでした。

もう1つ気になるのが、宅配にするとお値段がどれだけ高くなるのかですよね。

オーソドックスなかつ丼弁当(梅)で比較してみます。お店で自分で受け取れば490円。

上にリンクを貼ったかつやの宅配ページにて、宅配可能地区から適当に1つ選ぶとメニューが出てきます。

そこでかつ丼弁当(梅)を見ると、590円となっています。

  • お店で買うかつ丼(梅):490円
  • 宅配のかつ丼(梅):590円

なので、そもそもメニュー自体が100円高く設定されているということですね。

その他にも、配送料200円がかかります(2000円以上の注文で無料)。

ということで、お店で買う時よりプラス300円かかる事になりますね。

この金額を安いと受け取るか、高いと受け取るか。

個人的には安いのかなと思います。

というのも、宅配するのに人件費コストがかかるわけですから、これだけの配送料でよく成り立つなと思うほどです。

だから安いと言って良いのかなと。

でも、単純に通常490円のかつ丼弁当(梅)を食べるのに790円かかると思うと高く感じますけどね(汗)

かつやの毎回もらえる割引券

かつや店内で食べてもテイクアウトでも、会計時に次回使える100円割引券がもらえます。

1カ月くらいの有効期限がありますが、これを忘れなければ常に100円引きで食べられるようなものですね。

個人的な感想

かつやのテイクアウトをご紹介しました。

生姜焼丼から揚げチキンカツ弁当と、ノーマルなかつ丼(梅)を持ち帰って食べてみましたが、満足度かなり高いです。

お弁当に入っていたどのおかずもしっかりしていて美味しかった!

かつ丼も一番安いバージョンで価格も490円とお安いですが、カツも厚くて美味しいし、量も申し分なかったです。

結果、かつやのテイクアウトは大満足です。

ぜひ利用してみてください♪

アクセス

お店の場所や行き方、駐車場などアクセスに関する情報をここにまとめます。

場所

かつや新潟県庁前店の場所になりますが、女池インターから千歳大橋に向かう大通りの途中、デッキィ401の向かいです。

住所やTELなど店舗詳細情報

お店の住所や電話番号など店舗情報です。

営業時間(平日)10:00~24:30
定休日なし
電話番号025-278-3787
住所新潟市中央区出来島2-1-5
駐車場あり(15台くらい)
お支払い方法現金 クレジットカード

以前にかつやで海老・ヒレカツ定食やヒレカツ丼、単品のコロッケを食べたときの記事もどうぞ。