江南高校前にある美味しいたこ焼き屋さんみつふくを見つけました【中央区女池7】

2020-04-25

新潟市中央区女池7丁目にあるたこ焼きやさん、みつふくをご紹介します。

何かとテイクアウトという言葉を見聞きしますが、今回はテイクアウトの始祖みたいなお店へ。

2018年の3月にオープンしたんだそうで、まだ新しいお店です。

いざ店内へピットイン

シンプル イズ ベスト。

すっきりキレイなお店です。

まるで最近オープンしたのかのよう。

まずは券売機がお出迎え。

入口入ってすぐ右にあります。

  • バターしょうゆソルト
  • カラシマヨ
  • タルタル
  • チーズ
  • チリソース
  • 明太マヨ
  • ピザソース

など、初めて見るハイカラな味が用意されてます。

が、今回は初訪問なので、オーソドックスにソースをチョイス。

カウンターの向こうで1人でせっせとたこ焼きを焼いてる店員さんに食券を出します。

「電話予約OK!いつでも焼き立て!」

とカウンターの上の方に書かれてます。

焼き置きをせず、いつも焼き立てを出しているっぽいです。

待合い席も用意されてます。

僕の先に2組の方が焼き上がりを待ってるので、僕の番はまだ先になりそう。

ということで、お店の外に出て待つことにします。

お店の真ん前は江南高校。

そしてすぐ近くにラーチャン家や、あつあつ亭がありました。

みつふくでドリンク類の販売はないようですが、お店の前に自販機があります。

品ぞろえはこんな感じ。

コーヒーの種類が半端なく、他にはお茶に水、ジュースも果物系から炭酸飲料までそれなりのラインナップ。

不自由なさそうです。

天気が良かったのでながたの森へ行き食べます

はじめて来たのですが、こんなに広いところだとは!

ちょうど桜の時期だったのですが、お花見に最高の場所ですね。

ちょうど満開です。

だだっぴろい広場にあるベンチでいただきます。

たこ焼きはかっこいい紙の箱に入っていて、こんな感じでビニールで渡してもらえます。

フタを開けると・・・

たこ焼き登場!

パッと見、栃尾の油揚げかと思うようなヴィジュアルですが、たこ焼きです。

食べる場所を探して20分くらいウロウロしてたのでふやけてしぼんでしまったんですね。僕のせいです。

できたてはもっと丸かったはず。

マヨネーズと紅ショウガが隅っこに別添えで鎮座しています。

ではさっそく、

紅ショウガとマヨネーズをつけて、いただきま~す♪

外はふわふわ、中はトロトロ♪

内外ともに柔らかいたこ焼きです。

最近は何でも外パリっと、中はフワ~かもっちりの、外硬内柔(いま勝手に作った言葉です)が流行りですよね。

でも、みつふくのたこ焼きは言うなれば外柔内柔

しかし、これが美味しい!

生地そのものの味が美味しいです。

ソースと来たらどうだ、尖った感じが全くなく、たこ焼きを美味しくする事だけに徹している。

そしてマヨネーズのマイルドさと、タコ焼きのトロトロが相まっていい感じ。

美味い♪

ひょいパクひょいパクしている内にどんどん無くなります。

紅しょうがとマヨネーズの量が、ちょうどなくなるくらいの絶妙さ。

個人的には紅ショウガがもっとあってもいいかなという感じ。

かつおぶしも十分に乗っかってるので、最後まで足りなくなること無く食べられます。

アクセス

お店の場所や駐車場などの情報まとめです。

場所

江南高校の真ん前で、住所的には中央区女池7丁目。

江南高校がある辺りって、どうも行きにくいというか、イマイチどこなのかわかってませんでしたが、普通に女池ですね。

紫鳥線からバイパスをくぐってすぐなんですね。

駐車場

お店の右側にある路地を入ったところが駐車場です。

お店が入ってる建物の駐車場スペースは共同で、空いてる所はどこに停めても良いとのこと。

営業時間や住所・TELなど

お店の住所や電話番号、行ってみたわかったお店の様子など店舗情報です。

営業時間水~金:11:30~16:30 土日:11:30~17:00
定休日月火
駐車場あり
電話番号025-250-1719
住所新潟市中央区女池7-19-5

個人的な感想

たこ焼き屋さんのみつふくをご紹介しました。

とにかく、生地というか、タコ焼きそのもの美味しいです。

またソースの味もたこ焼きの美味しさのジャマをせず引き立て、マヨネーズとの相性が良いたこ焼きです。

美味しいたこ焼き屋さんを見つけました♪