柏崎の恋人岬にカップルで行くと別れる?!ハートのプレートと愛の鎖でジンクスを吹き飛ばそう

柏崎市青海川にある恋人岬をご紹介します。

新潟県では有名な観光スポットで、多くの方が名前だけは知っていると思います。もちろん行った事がある方も多数おられると思います。

今回はたくさんの画像を添えて恋人岬ご紹介させて頂きます。

「行く前に画像を見ちゃったらもったいない」と思うかもしれませんがご心配なく。画像でわかるのは「こういう場所なのか。良さそうだな」という事だけ。実際に自分の目で見るのはまるで別物です。

ではご紹介していきますよ♪

恋人岬はどんなところ?

ひとことで言うと、新潟県で有名なデートスポットであり、景勝地です。

整備された岬という感じで、車で行けて駐車場もあります。

屋外スポットですし屋根などもないので、雨の日デートには正直向かないというか、雨に濡れてしまうのが難点です。一方、晴れた日に行くと見晴らしがよく素敵な雰囲気で、デートを盛り上げてくれること間違いなしです。

恋人岬にカップルで行くと別れる?!

恋人同士で行くと別れるなんていう噂もあったりしますが、新潟では有名なデートスポットなので、これまでに数えきれないカップルやご夫婦が訪れています。その方々がみんな別れている筈ないですよね。気にする必要ないと思います。

デートスポットであることを抜きにしても、佐渡弥彦米山国定公園に位置し、福浦海岸を望む美しい景色を見るだけでも行く価値がありますよ。

ハートのプレートを恋人岬の柵に結び付ける

なんと言っても恋人岬の醍醐味は、ハートのプレートとチェーンを2人で結び付けてくることです。2人が幸せに結ばれるという言い伝えがあります。

やるかやらないかはあなた次第です。せっかくならやった方が来た甲斐がありますが、落ち着いた大人の2人なら、無理にやるものでもないかもしれません。気恥ずかしさもありますし。若いカップルさんならぜひ♪

セラー15でハートとチェーンを買う

ハートのプレートとチェーンは、フィッシャーマンズケープにあるセラー15というお土産屋さんで売られています。

レジでマジックが借りられるので、プレートに好きなことを書けます。

書いたら恋人岬に向かいましょう♪

値段

  • ハートのプレート:450円
  • チェーン:250円

2つあわせて700円です。安くはないですがそこまで高くもないんですね。恋人岬からそう遠くないところに夕凪の橋という場所があり、そこでも同じような物がありますが、そこでは1000円超えます。

恋人岬の場所

フィッシャーマンズケープの裏手の道を5分ほど進んで行った先にあります。

ローソンの左手に小道が見えますよね。

この小道を入って行くと、フィッシャーマンズケープの裏手に出ます。細い山道を想像しちゃいますが、建物の裏手は広いスペースになってます。

こんな感じ。

この駐車場を横切って、登り坂になった道を進んで行きます。

小高い丘を越えて5分ほど車で行けばたどり着けます。

ここが登り切ったところ。

先ほどの駐車場から1分ほど登っただけでこの高さ。

ここから今度は下り坂です。

恋人岬に着く直前に、金色夜叉の歌碑というのがあります。旧高田村の農家に生まれた宮島郁芳という人が作詞作曲した大正時代の歌だそう。

駐車場

坂を下りきるとレストランシーガルと大きな駐車場があります。シーガルの裏が恋人岬です。ここに車を停めて歩きましょう。

いざ恋人岬へ

恋人岬の素敵な雰囲気と周りの景色を画像でご紹介します。

まず最初に出迎えてくれる鐘。2人で一緒に鳴らします。

周りにごちゃごちゃ物が置いてありますが、この日はあいにく補修工事中でした。

ここがシーガルの裏手の展望台です。最も見晴らしが良いところです。

たくさんの恋人たちが結び付けて行った無数のハートとチェーンが良い雰囲気を作ってくれてます。

向こうに見える赤い橋が米山大橋です。

結構な断崖絶壁でした。夕方やってるサスペンスドラマのラストなどで、犯人が罪を告白するシーンで使われそう。

写真ではわかりづらいですが、海の方向も岩が点在し、水面に夕日が反射してキレイです。

望遠鏡もあります。100円で5分くらい見られました。

恋人岬は2方向に分かれていて、この階段を下りるとさっきとはまた別の雰囲気が楽しめます。

もうこの階段がすでにいい雰囲気♪

そこそこ長いので、足がお悪かったり、ヒールのある靴を履いてる場合は気を付けて。

どちらかというと、こちらが恋人岬の先端と言えそうな気もしますが、微妙なところ。

ベンチに座るとハートの中に2人がおさまった状態で撮影できます。

ここもハートとチェーンが結び付けられます。シーガルの裏手の柵とこちらと、どちらに結び付けるか迷うところです。

恋人岬の柵にくくり付ける

シーガルの裏の展望台のところか、階段を下りた岬の先端エリアの柵など、どこか結び付ける場所を選んで、ハートのプレートを2人でくくり付けましょう。愛の共同作業です(この言葉好きです)。

これで2人は幸せに結ばれることでしょう♪

こういう2人で行ったイベントみたいなのって、思い出にしっかり残りますよね。この先何かあっても、「あのとき2人でハートのプレート結んだの良かったなあ。こんな事でへこたれてちゃダメだ。」なんて、力になるかもしれません。

個人的な感想

恋人岬をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

岬というだけあって景色だけでも眺める甲斐がある観光スポットです。

晴れた日の真昼間に行くのももちろん良いのですが、太陽高度が下がり、琥珀色の夕日が辺り一面を覆い、照らされた2人の姿はまるで映画のワンシーンのように・・・と妄想は尽きるところを知りませんが、夕暮れ時もまた捨てがたいですよ。

ハートの飾りが多数ぶら下がった柵と日の光があわさり、夕日色にコーティングされた恋人岬一帯が幻想的な雰囲気がかもし出すんです。あの景色を見た瞬間に「来てよかった」と思いました。

  • 恋人岬という名前だけは聞いたことがある方
  • そういう観光スポットが新潟県にあることは知っている

という方は多いと思いますが、実際に行ってみると想像以上に素敵な場所なので、ぜひとも足を運んでみて欲しいです。

実際私も、こういうところは20代くらいの若いカップルが行くところだと敬遠しつつも話のネタに行ってみたら思いのほか良いところで、もっと早く来てればよかったと思いました。

若いカップルのみならず、熟年のご夫婦の方々などにもぜひ行ってみて欲しいです。

ついでに寄りたいオススメのお店やスポット

恋人岬に来たならついで寄りすべきお店やスポットを挙げておきます。

青海川駅

車で5分くらいのところに、日本海一海に近い駅と言われる青海川駅があります。

ホームから浜辺が見えるというレアな風景をみることが出来ます。詳しいことは以下の記事をご覧ください。

とみ家

柏崎で有名なお食事処と言ったらとみ家です。ここのジャンボえびフライが本当にジャンボです。一度は食べてみるべし!

夕凪の橋

車で45分くらいなので、もはやついで寄りの域を出ますが、恋人岬と似たようなカップル向けスポットです。ハート型のプレートを付ける愛の共同作業ができるところがあります。